宮崎県産「太秋柿」

2012年11月21日(水) 23時38分
宮崎県産「太秋柿」

大変立派です。


これぞ柿!大きさといい、艶といい・・・
あまりの立派さに、しげしげと眺めてしまいました。


まるで梨のようなサクサクした新食感。
味は上品な甘さで、とてもみずみずしい。


いただいて10日経ったぐらい。
ジュクジュクに柔らかくなっているところをいただこうと思いきや、
みずみずしさやサクサク感はあまり変わらず、甘みが増していました。


梅田常務さま
先日は、大変結構な柿をありがとうございました。
今までにない食感で、大変美味しくいただきました。
最近は色々な果物が品種改良され、どんどん美味しくなっていますね。
食の王国、宮崎の奥深さを感じる一品でした。
今後もよろしくお願いいたします。
部長Y

男・村田の場外乱闘〜アントニオ猪木酒場〜

2012年04月21日(土) 23時00分
梅田学園 宮崎シーサイドモータースクール営業の村田氏が
ついに念願の「アントニオ猪木酒場」へ。


思いのほかガラガラの店内に、
「こんな面白い店なのに、飲みに来ない東京人の気持ちが分からない」
と、男・村田の眼に怒りの炎が・・・


ゴング開始早々、場外乱闘の男・村田!


げんきですかぁ〜1・2・3...


ダァ〜ッ!


「シャカシャカ1・2・3・サラダ−ッ!!」
元気があれば何でもできる!みなさんいいですかぁ〜
「1・2・3・サラダ−ッ!!」


「コブラ・ツイスト」
ウインナーコブラが男・村田を襲う!


「炎のファイター」
熱々に焼いた石の上、タコが踊る!
男・村田もボンバイエ!!


「ちゃーしゅーリキ」
キャベツをチャーシューで包んで。男・村田の反則に、
「オレ、キレちゃいないよ」と、ちゃーしゅーリキ。


「闘魂辛々鍋」
アントニオ猪木考案の激辛!キムチ鍋。
試合もそろそろクライマックス。


辛さの限界に挑戦!
唐辛子攻撃を真っ向から受けて立つ男・村田。


so-taとの強力タッグでついに完食!
すると男・村田、激辛スープで雑炊という暴挙に!
あまりの辛さにシメの雑炊を希望する者は皆無だそう。


まさに地獄釜!
このあと本当の地獄を味わうことに・・・
あぁ、明日の朝が不安・・・


「ウエスタン・オニオン・ラリアット」
男・村田、ハンセン並のラリアットでルール無用の場外乱闘に終止符!


見よ!男・村田のこの勇姿。


ついに念願叶う!ご満悦の男・村田。
こうして彼の今回の出張のメインイベントが終わった。


梅田学園イズムと小林自動車学校

2011年10月08日(土) 18時45分
「明日、小林を見ていってほしい」

懇親会での梅田社長の一言により、急遽次の日に立ち寄ることになった
「小林自動車学校」は、今年梅田学園グループに加わったばかり。

現在は、“梅田学園イズム”のベースを作るべく、グループの他校からスタッフが送り込まれているが、いずれは合宿を行っていきたいと考えている。

昼食は、梅田社長が前夜ぜひ食べていって欲しいとおっしゃっていた、
「のじりこぴあ」にある自然派ばいきんぐをご馳走になった。

前日からの大食い選手権状態に胃の限界をちょっと感じていたが、それなりの量を普通に食べることができた。

「地元の奥さん達の家庭料理」というコンセプトどおり、地元食材を生かした、やさしい味付けのスローフードだったからこそ、別腹感覚で美味しくいただけたのだと思う。

また、この日は営業スタッフの方々と食事を通じコミュニケーションを取れたことも良かった。

こういう、細かいところにも梅田社長の現場に対する気遣いが感じられる。

「せっかく宮崎に来たんだから、色んな宮崎をいっぱい楽しんでいって欲しい」

これが合宿免許に対する“梅田学園イズム”の原点だ。


「のじりこぴあ」はカエルが目印。
梅田社長、カエルのバイキングってこういう意味だったんですね。
てっきりカエル料理のバイキングかと内心ドキドキしていました(笑)

梅田学園のシンボル!硬式野球部

2011年10月07日(金) 22時05分
梅田学園さんにお邪魔するたびに感じる底抜けの明るさのようなもの。
この独特かつ、いい意味での「底抜け感」がグループ全体の強みなのだと思う。

それを体現しているのが硬式野球部だ。
全国的に見ても、社会人野球部を持っている教習所というのは珍しい。

まさに梅田学園のシンボルと言っても過言ではない硬式野球部は、
カントク高田を先頭にグランド外で数々の伝説を残す南国の黒ヒョウ軍団だ。

車でご案内いただいている間も、村田氏によるカントクネタは尽きることがない。

抱腹絶倒。まるで漫談を聞きに宮崎に来たようなものだ。

明後日の10月9日は、いよいよ広島東洋カープとの交流試合。

今度は、グランド内での伝説にも期待したい。

情熱企業梅田学園のライバルとは?

2011年10月06日(木) 23時16分
7月に続く今年2度目の九州出張は、宮崎〜熊本〜鹿児島の南九州ルート。
前回同様、今回もまずは梅田学園グループさんからスタート。

同グループの宮崎シーサイドモータースクールの営業、村田氏の案内で各校をご案内いただいた。

梅田学園は、宮崎市に4校、小林市に1校と宮崎県内に計5校を有する、九州で最大の自動車教習所グループだ。

特に、県庁所在地の宮崎市にあっては、公認校が全部で5校なので、その殆どが梅田学園グループということになる。

人口40万の宮崎市内を、それだけガッチリ押さえられれば、通学集客はさぞ安定しているのだろうと想像する。

ところが、村田氏の話しだとそうでもないらしいのだ。

お隣の都城の影響なのだろうか?と聞いてみたところ、もちろんそれもあるが、一番は宮崎独特の未公認校の根強さが影響しているという。

初めて耳にしたが、宮崎市は全国でも屈指の未公認校の激戦区なのだという。

ちなみに、入校から卒業までにかかる費用について、公認校との価格差は概ね3万円くらい。また、年卒は毎年約1千人くらいらしい。

後で調べてみたのだが、宮崎市内だけで16校もあった。

今後の課題はこの牌をどう切り崩していくかだと、未公認校卒の村田氏はいつになく真面目な顔で語っていた。


このところ宮崎入りしたら、まずはさておき
梅田学園のチキン南蛮を賞味!が定番となっている。


この日が誕生日だった村田氏。
食後のサプライズにご満悦の様子。

九州縦断2011夏・宮崎編2

2011年07月18日(月) 23時40分
さっき台風接近のテレビニュースで宮崎が映っていた。
そういえば先週出張の初日、宮崎市内の夜も凄い量の雨だった。

そんな足場の悪い中、梅田学園の村田さんと脇元さんに宮崎市街の郷土料理のお店にお連れいただいた。

梅田常務は少し遅れて来られたのだが全身ずぶ濡れ。南国特有の雨はハンパじゃないので、帰りは大丈夫かと一瞬不安に駆られるが、どうやら単に傘を持たない方らしい・・・

お連れいただいたのは、地元メニューが揃う和ダイニングの店「魚庵BIBIAN」。宮崎のソウルフードがテーブル狭しと次々に並ぶ。

特に海系が良かった。
刺身は新鮮だし寿司も美味い、レタス巻きも印象深い一品だった。


左から、刺身盛合せ、紅芋豆腐、レタス巻き。
そういえば、宴席でレタス巻きを考えたのは平尾昌晃ってハナシが出たので、
ネットで調べてみたところ、地元の一平寿司と平尾氏の共同開発とのことだった。


左から、めひかりの唐揚げ、アスパラと生ハムのビール揚げ、チキン南蛮。
めひかりは頭を最初から落とすスタイル。チキン南蛮はこの日2食目(笑)



左から、みやざき地頭鶏(じどっこ)炭火焼、地鶏ハンバーグ。
そして右端は、宿泊先の宮崎駅前ロイネットホテルた食べた朝食。
冷汁と宮崎入りして3回目のチキン南蛮、そして飫肥天もある。


梅田社長、梅田常務、村田さん、脇元さん、そして川越さん、
先日は大変お世話になり本当にありがとうございました。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

部長Y

九州縦断2011夏・宮崎編1

2011年07月16日(土) 22時40分
約1年ぶりの九州出張は宮崎からスタートし、鹿児島を経由して福岡まで3泊4日の行程。
普通、九州での移動手段はレンタカーだが、今回は経費節減ということもあり、今春開通したばかりの九州新幹線をメインの移動手段とした。

初日の宮崎は、時折薄日が差すものの全般的に雨模様の1日だった。
最初に訪問した梅田学園グループでは、ここ1年の間に新たに、2校がグループに加わり、それに付随してマンションタイプの宿舎も増え、従来から利用しているホテルの1Fがレストランに改装されているなど、昨年4月に伺って以降いろいろと進化していた。

これまでの梅田学園のイメージといえば、梅田社長肝いりのコテージ&イベントだったが、これからはプライベー重視派にも、みんなでワイワイ派にも、自分のスタイルに合わせ選べる宿舎とそれに付随する特典をしっかり伝えることが肝要となる。

画像左から、昨年よりグループに加わった「きよ武自動車学校」のコース、
新しいマンションタイプの宿舎「フレンドリーきよ武」と、その1Fにある硬式野球部の
トレーニングジム(入校生も滞在中利用できます)



昼食は、ホテルきよ武1Fを改装し、最近オープンしたばかりのカフェ&レストラン「オレンジパーク」で梅南蛮をいただいた。
これまで食べたことのない梅風味のタルタルソースとチキンの絶妙な味わいに思わず感動!
しかも美味いだけではない。チキンのボリュームもたっぷり!さらに生野菜もテンコ盛り!これでドリンクがついてなんと680円!浦和なら間違いなく行列間違いなし(笑)

料理もさることながらメニューも品数に対しバラエティー感があるなど、コストが見合うのかと思ってしまうほど丁寧で工夫された仕事ぶりが伺える。聞いたところによると、レストランのオープンに伴い、地元有名カフェにいらした方を支配人としてお迎えしたそうだ。
その支配人の田中氏と料理長の中間氏にわざわざご挨拶いただく。

こんな彩りのいいチキン南蛮は見たことない。デザートはもちろんマンゴーパフェ。
ボサノヴァの流れる明るい店内


食事の後は、宮崎シーサイドモータースクール内にある梅田学園本部へ。最近地元のテレビ取材が入ったとのこと。その映像を梅田常務よりいただく。

番組名は、宮崎元気印 情熱企業
まるで、梅田学園のために企画されたようなタイトルだ。

梅田学園の発展のキーワードは社長の行動力!
思いやり・おもてなしの心、そして、「安全」に対する情熱。
スタッフの生徒一人ひとりに対する愛情と、交通安全への熱い思い・・・

内容は他の教習所さんの参考にもなると思う。

「社長が送迎バスのおっちゃんに!」

ザックリ言ってしまえば、これが梅田学園の本当の強みだと思う。
まぁ、周りは色々と気を遣って大変だろうけど(笑)

地場をしっかり固め、ひたすら王道を突き進んでおられる梅田社長。
地域に根ざす情熱企業を引っ張るその行動力がなんとも素晴らしい。

私たちがお迎えします!
左から、堤さん、落合さん、田中さん 受付スタッフも情熱的だ

宮崎発!元祖辛麺屋桝元「辛麺」

2010年12月12日(日) 15時02分

これも先日の宮崎物産大使にいただきました。
宮崎県内10数店舗を中心に展開している元祖辛麺屋桝元「辛麺」のインスタント版。
地元で、「辛麺は肉巻きおにぎりの次に全国区になる宮崎発B級グルメ!」と、
言われている・・・かは、定かではない。

種類は2つ。
特辛・激辛と表示された赤い袋と多分ノーマルであろう黒い袋。

それにしても・・・・


赤い袋の方のパッケージの商品写真。
だいたい、あれ、ヤバイでしょ(笑)

いくら地元で「辛いっ!だけど旨いっ!」のキャッチフレーズだからって・・・

とりあえず、黒いほうから挑戦。
つくり方は、普通のインスタントラーメンと一緒なんだけど、途中で玉子を入れるのがポイント。


パッケージを見ると、この辛麺はそば粉を使用しているという。
麺にそば粉を配合することで、コシが強くなり、こんにゃくの食感に似ていることから、通称「こんにゃく麺」と言われていると書いてある。

プリッとした食感と透明がかった見た目が確かにこんにゃくみたい
スープの辛さは中辛・・・
同封してあった唐辛子の小袋を2つ入れた割にはやさしい味


で、いよいよ赤いほうに挑戦。

これも玉子が入る

唐辛子の小袋を2つとも入れるとスープが見えなくなってしまう。

う〜ん
辛いけど、耐えられない辛さではない。
舌が馬鹿になるってほどでもなかった。

たしかに「辛いっ!だけど旨いっ!」
キャッチフレーズどおりの見た目と味ってところで・・・



宮崎シーサイドモータースクール(梅田学園)の梅田常務さま
もひとつ残ってました。
これで先日ご紹介いただいた地元特産の漏れは無いかと存じます(笑)
少しでも宮崎県物産品の紹介に役立てばと存じます。

いつもお気遣いいただきありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします。
部長Y

宮崎のソウルフード「冷や汁」

2010年12月08日(水) 22時41分
ちょと時間がたってしまいましたが・・・
宮崎物産大使プレゼンツ!
宮崎ならではの名産品の数々!最後の一品。
画像整理していたら出てきました。
モノがモノなので、あの後すぐに美味しくいただいたのですが・・・
途中、ブログの中断などもあり・・・掲載遅くなり申し訳ありません。

宮崎観光ホテルの「ひや汁」魚のだしがテンコ盛り熱々ご飯に冷たいキュウリと豆腐、冷や汁をからめて一気にかっ込む!
例年になく猛暑だった今年の夏。
特に朝の食欲が減退気味になりがちでしたが・・・
「冷や汁」
朝から入るんだよねぇ〜
今夏もだいぶ助けてもらいました。

ところで、物産大使からいただいた宮崎観光ホテルの「ひや汁」は、土産系によく見られる観光客相手の、のっぺりしたヤツではなく結構イケる味だった。
濃厚な魚のだしが効いてて風味もいい。
ただ、汁はちょっと少なめでしたが(ごはん入れすぎかなぁ?)・・・

梅田常務、先ごろはご来社いただきありがとうございました。
遅くなりましたが・・・まずは、11月末の第1回宮崎市長杯 社会人・大学野球選手権大会の優勝おめでとうございます

今年もお世話になりました(ちょっと早いですが・・)。
来年もよろしくお願いいたします。

部長Y

宮崎牛カレー

2010年11月06日(土) 8時31分
宮崎シーサイドモータースクール

2月、3月の春休み入校者全員プレゼント


宮崎牛カレー



野菜やフルーツをたっぷり使い引き出されたコクとうまみ。
甘味のあと、じわっと辛さがくる感じ・・・

そうそうこれこれ、
これぞ九州カレーのスタンダードなルウ!

濃厚でとろけるような味わいの宮崎牛はもちろんだが、
このカレールウをぜひ味わって欲しい。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Y部長
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
2002年「ローソンの運転免許」立ち上げのメンバー。以来、常に営業の最前線で活躍。メーカー時代の経験を生かし、「ものづくり発想」を取り入れた合宿免許に関する様々な企画商品やイベントを考案。「合宿免許プロデューサー」として地域の特色やスタッフの個性を生かした企画に定評あり。合宿免許を通じた地域活性化を目指す。2015年1月、株式会社トリオワークス設立。

2012年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新コメント
アイコン画像あのっち
» 今村君おめでとう (2016年06月13日)
アイコン画像合宿免許に行った場所
» 奇跡のひるめし309 (2015年09月06日)
アイコン画像一人の合宿免許
» 盆踊りを眺めつつ思うこと (2015年08月09日)
アイコン画像合宿免許に入校
» 夏の全国高校野球東東京大会準決勝 (2015年07月27日)
アイコン画像旅行ついでの合宿免許
» 自宅で駅弁食べてます (2015年07月19日)