ふるさとアンテナショップの新しいカタチ ローソン&徳島編

2009年08月22日(土) 1時43分
さすが!虎がお出迎え!!

ふるさとアンテナショップの新しいカタチシリーズ第3弾・・・だっけ?

さて今回は、コンビニとの融合について。

今年3月下旬、東京は虎ノ門のオフィス街にあるローソン虎ノ門巴町店なっ ! とくしまのコーナーができた。

これは、徳島県がローソンと組んで店内に設けた、日本初のコンビニ内ふるさとアンテナショップ。

ローソンは地方の物産に関心の高い社長自らの発案で、社内に地方自治体チームを発足させ事業化に着手。

しばらくして再開により、アンテナショップの移転を迫られた徳島県の話が舞い込み、知事とトップ同士が意気投合し、わずか半年で開店にこぎつけたとのこと。

当初、販売コーナーの小ささから不安視する向きもあったが、売り上げは順調に推移しているという。

実際に店舗に足を運んでみた。中央ワゴンには乾麺やのりなどの乾物、すだちやなると金時系の菓子、お酒・ラーメンなどの特産が並ぶ。
壁面コーナーには、すだちジュースなどの飲み物系、ちくわ・じゃこてんなど練り物系各種。
他には漬物やわかめなどの海藻類。
フリーペーパーラックには観光パンフレットが差し込んである。

まぁ、コンビニの店舗としてはそれなりの商品点数だが、確かに他のふるさとアンテナショップのそれと比べると、物足りなさは否めない。
まして、土日祝日は平日と違い売り上げがガタッと下がるオフィス街の店舗。

それでも、約4ヶ月経った7月時点で導入前に比べ客単価・客数とも1割、売り上げは2割増を維持しているという。
徳島コーナーだけで1日に10万円近く売る日もあるんだとか。

平日に強い!
まさに、ふるさとアンテナショップパワーである。

ローソン側では「ふるさとショップ」を他県にも広げようとしていて、すでに全都道府県の3分の1が興味を示し、複数の県がローソンへの出店を準備中だという。

便乗して「ローソンおとなのOFF免許」ってありかなぁ・・・

ちなみに立寄った日は土曜日の昼下がり
30分くらい店内と店先をぶらぶらしていたが
その間の来客は2〜3人くらいだった


なっ!とくしまコーナーは
中央のワゴンを含め一目で分かるようになっている
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Y部長
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
2002年「ローソンの運転免許」立ち上げのメンバー。以来、常に営業の最前線で活躍。メーカー時代の経験を生かし、「ものづくり発想」を取り入れた合宿免許に関する様々な企画商品やイベントを考案。「合宿免許プロデューサー」として地域の特色やスタッフの個性を生かした企画に定評あり。合宿免許を通じた地域活性化を目指す。2015年1月、株式会社トリオワークス設立。

2009年08月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリアーカイブ
最新コメント
アイコン画像あのっち
» 今村君おめでとう (2016年06月13日)
アイコン画像合宿免許に行った場所
» 奇跡のひるめし309 (2015年09月06日)
アイコン画像一人の合宿免許
» 盆踊りを眺めつつ思うこと (2015年08月09日)
アイコン画像合宿免許に入校
» 夏の全国高校野球東東京大会準決勝 (2015年07月27日)
アイコン画像旅行ついでの合宿免許
» 自宅で駅弁食べてます (2015年07月19日)