いよいよ関東デビュー!米粉のラーメン「新麺組」

2011年02月18日(金) 7時11分
新潟で伝説のインスタントラーメンがついに関東でも発売!
以前、当ブログでも紹介させていただいた、新潟産コシヒカリ(米粉)を小麦粉に練り込んだ即席袋麺「お米でもちもち ラーメン新麺組」が、関東・甲信越エリアで2/14より発売されている。

麺にこだわる消費者は多いものの、袋麺はカップ麺に比べ、麺のおいしさにこだわった商品が少ないのが現状だ。

従来の即席袋麺は3分間煮込むだけで食べられ、簡便性に優れている一方、ふやけやすいのがネックだった。

同社は、心地良い歯応えが堪能できる麺を目指し、製麺工程で新潟産の米粉を練り込むことで、“強いコシ”と“もちもち”とした新しい食感を兼ね備えた麺を開発することに成功した。

試食者へのアンケートでは、麺の食感を評価する人、他の袋麺との食感の違いを感じた人が共に90%以上を占めるなど、米粉を使用した麺の美味しさや食感に対し高い評価を得た。

「お米でもちもち ラーメン新麺組」は、農林水産省が推進する食料自給率向上運動を背景に、新潟県が米粉需要拡大に取り組む「R10 プロジェクト」(食料自給率向上のため、小麦粉消費量の10%以上を米粉に置き換える運動)の応援企業として、同社が取り組んだ新しい試みの商品。昨年9月の新潟での先行発売直後から予想を上回る売れ行きで、出荷実績は100万食を達成している。


エースコック株式会社マーケティング部商品開発グループ
グループマネージャー増岡仁良さんのコメント
「即席袋めんの食感に対する不満を、新潟産コシヒカリを練り込むことで解決し、今までにない、もちもち感とコシのあるめんに仕上げました。また、食料自給率アップにも貢献できる商品です。『新麺組』を全国に通用するブランドに育てていきます」

                   

■商品名
「お米でもちもち ラーメン新麺組 コク醤油味/コクしお味」
■価格
5食パック 500円(税別)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Y部長
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
2002年「ローソンの運転免許」立ち上げのメンバー。以来、常に営業の最前線で活躍。メーカー時代の経験を生かし、「ものづくり発想」を取り入れた合宿免許に関する様々な企画商品やイベントを考案。「合宿免許プロデューサー」として地域の特色やスタッフの個性を生かした企画に定評あり。合宿免許を通じた地域活性化を目指す。2015年1月、株式会社トリオワークス設立。

2011年02月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
カテゴリアーカイブ
最新コメント
アイコン画像あのっち
» 今村君おめでとう (2016年06月13日)
アイコン画像合宿免許に行った場所
» 奇跡のひるめし309 (2015年09月06日)
アイコン画像一人の合宿免許
» 盆踊りを眺めつつ思うこと (2015年08月09日)
アイコン画像合宿免許に入校
» 夏の全国高校野球東東京大会準決勝 (2015年07月27日)
アイコン画像旅行ついでの合宿免許
» 自宅で駅弁食べてます (2015年07月19日)