日比谷周辺のふるさとアンテナショップ

2010年08月22日(日) 0時48分
日比谷といえば、やっぱしゴジラ!











先日の石川への出張でパンフレット関連を手に出来なかったので、休日を利用して日比谷にある石川県のアンテナショップへ。


有楽町
石川県観光物産PRセンター
加賀・能登・金沢 江戸本店
九谷焼 加賀友禅 輪島塗 山中漆器 金沢仏壇など、全国的にも有名な伝統工芸品が多く並べられているのが特徴。





かなりカタイ印象のアンテナショップ。
取り扱い品も厳選されていて店内も京都館に次ぐ雅な雰囲気。
いくら暑いとはいえ、短パンTシャツ姿では抵抗があった(笑)


その近くにある鹿児島のアンテナショップにも寄ってきた。


かごしま遊楽館
鹿児島のアンテナショップは、それぞれ独立した鹿児島ショップの複合店みたいな構成になっている。











1階は特産物の販売「さつまいもの館 東京店」と観光案内コーナー。
人気の「芋焼酎」をはじめ「さつまあげ」「かるかん」などの鹿児島ならではの
おいしいものがずらり並んでいる。観光パンフもエリア別にかなり充実している。

2階はレストラン「遊食豚彩い 日比谷店」
黒豚を中心に黒牛、きびなご、地鶏などの鹿児島料理が気軽に味わえる。
何といっても絶対のオススメは黒豚しゃぶしゃぶ。
この時期は夏限定のメニュー『しろくま』も提供している(7〜8月)。

3階は工芸品展示・販売の「鹿児島ブランドショップ 東京店」とビジネスサポートセンター。
薩摩焼、大島紬、薩摩切子、屋久杉など伝統工芸品がたくさん並んでいる。
特に東京では白薩摩はここが一番充実している。もちろん買えないが行けば必ず目の保養に覗いてくる。
奥のギャラリーでは工芸品などの個展や新作発表も行っている。


合宿免許ブログ…のはず 〜速報〜

2010年08月21日(土) 14時57分
夏の甲子園、沖縄の興南高校が初優勝!
春夏連覇達成!!


ささはた界隈の商店街

2010年08月21日(土) 14時28分
ささはた界隈の商店街は京王線の笹塚駅と幡ヶ谷駅エリアの商店街。
笹塚・幡ヶ谷・西原の10商店街連合会で形成されている。

まずは笹塚方面から。
最初の商店街「京王クラウン街笹塚商店会」は、笹塚駅改札を出ると同時、京王線の線路ガード下がすべて商店街になっている。服飾、飲食店を中心に高架下系のよくあるパターンの店舗形成。
北口に進み、駅ビルを出たところから「笹塚大通り商店街」が始まる。まもなく甲州街道が目の前に、京王線に並行して東西に走る甲州街道に沿って東は中野通りとの交差点から、西は環状7号線の手前までが商店街になっている。場所柄、居酒屋飲食系を中心に様々な物販系などが点在する。昔、アーケードがあったらしいが今は無い。
笹塚駅から中野通り方面へ向かっていくと、左手に「十号通り商店街」の入り口が見えてくる。

十号通り商店街

少し入ったところに気になる店「麦の家」を発見!腹ごしらえをすることに。

商店街に入り右手最初の路地沿いに
「麦の家」がある。


麦の家の680円ランチはメインのおかずを数種類から2種選べる。チキンカツチーズ乗せ+ハンバーグをオーダー。業務用の食材を使わず、手づくりの優しい味だった。

麦の家のチキンカツチーズ乗せ+ハンバーグ。これぞ家庭料理の味!
シャリキンもあり

初心者用マジック教室 
土曜日 16時から千円  17時からは飲食&練習で2千円

な、なんと!「8回でマジシャンに仕立てますよ」とのこと
“第2のあのっちを最短距離で目指したい方、ぜひご一報を!”
予約は2人以上から、受付3日前まで TEL:03-3374-7792 麦の家
※2人集まらない場合は、私かSO-TAまでご相談を!お付き合いできるかもしれません

そうそう・・・
商店街めぐりでした(笑)
十号通り商店街は、先の2つの」商店街と違い、飲食店は少なく、生活密着店舗が多い。

しばらく進むと、水道道路に当たる。この水道道路、明治19年に流行ったコレラの影響で、水路改良の必要が迫られ、明治29年につくられた玉川上水新水路跡とのこと。
当時、新水路にかかる橋が新宿から順に番号が付けられ、その番号が通りの名称“十号〜”として使われている。。
なお、水路は関東大震災で損傷したため、昭和12年に甲州街道道路下に別の水路を設けたため、その水路は廃止。今の道路に姿を変えたということです。

その水道道路を突っ切っていくとそのまま、「笹塚十号坂商店街」に突入。
ここまで来ると駅からだいぶ離れることもあり、民家が目立ち店舗数も少ない。店舗はもちろん生活密着系中心、飲食店も多少あり。落ち着いた雰囲気の店が中心。

笹塚十号坂商店街




このあたりまで来ると人通りも少ない

笹塚駅方面に戻り、「京王ささづかショッピングセンター」、「笹塚ショッピングモール21」をさらっと覗いて「笹塚観音通り商店街」へ。

笹塚観音通り商店街

8月の最終土日は笹塚観音縁日まつりが行われる。















歩いて、幡ヶ谷方面へ。
数十分歩いていくと途中から「西原商店街」に入る。

西原商店街

10商店街連合会唯一の銭湯がある

商店街に入ってすぐのところに江戸市民の上水道だった旧玉川上水跡がある
現在では都会にあるとは思えない木々に囲まれた遊歩道になっている
琉球食堂前ベンチでの森林浴がおすすめ


西原商店街をぶらりした後は、幡ヶ谷駅方面へ向かう。駅を抜けたところで甲州街道にぶつかる。
笹塚大通り商店街と同様に甲州街道の両サイド、笹塚駅前から西の中野通りまで続く商店街が「幡ヶ谷商店街」だ。商店街の中では一番の商店数がある。

幡ヶ谷駅前の甲州街道を渡ると、最後の商店街「幡ヶ谷六号通り商店街」がある。

幡ヶ谷六号通り商店街
商店数では、10商店街中2番目に多い


この日は相当暑かったが、各店舗の風鈴が“せめてもの・・・”
といった感じで、涼しげな音色を奏でていた。


定番のインド料理店も押さえていてショップのバランスもいい
中でも特におすすめは、商店街に入ってすぐ右側にある八百屋「八穂昭」
新鮮!安い!SO-TAも絶対に感動するはず


相変わらず、予備知識無しでエリアを決めて行くのだが、今回はこんなに商店街が分かれて存在しているとは思わなかった。
また、こういうケースで同エリアに細かく商店会が分かれている場合、互いの利害関係から、ひとつのまとまった活動が出来ないものだが、ここは、ささはたの総称で情報サイトも運営している
当然のことながら、お客さんは駅近くに集中。土曜の日中というのもあるが、駅前から離れている商店会はかなり人通りが少ない。これだけ同エリアの商店会が分かれていると、商店会間の格差は激しいと思われるが・・・
でも、空き店舗が少ないのは、平日の夕方は賑わっているのかもしれないし、それだけ人口も多いということだろう。

とにかく、例年と比べてもヒジョーに暑い今年の夏。
正直、笹塚あたりでバテバテに・・・
西原あたりでスイッチを入れなおし、幡ヶ谷まで来ると、もうアスリートのようだった(笑)


8月のうなこ詣で

2010年08月20日(金) 11時23分
浦和が誇る
商売繁盛のパワースポット

浦和うなこちゃん
評判を聞き御利益にあやかりたいと
今回は、まえばし自動車教習所、かぶら自動車教習所の
萩原社長と都丸さんが “うなこ詣で” に参られました。


都丸さん             萩原社長
浦和名物うなぎを堪能
業界では“こわもて”で有名だがお茶目な一面も
萩原社長の懐刀ついに初登場!


当ブログに掲載されると
さらに運気UP!


撮影&掲載ご希望の方は
私かSO-TAまでご一報を!
当社へご来社の際ご案内いたします

DJ-TAKAMIのコメント

2010年08月20日(金) 9時35分

今年も無事!?に、LOUDの読者人気投票ランキング「DJ50/50」にランクインできました。
こりゃまたビックリ!昨年と同様の23位。
移り変わりの激しい世界ですが、コンスタントにランキングされ、嬉しい限りです。











ご投票、誠に有難うございました。

また、来年もしっかり、ランキングされるように現場第一主義、
初志貫徹で頑張りまーす。
あー、チレ喰いてえー。(去年と一緒w

TAKAMI


↓↓↓こちらも宜しくおねがしいます↓↓↓
ブログ:TAKAMI dot BLOG (DJ TAKAMI Official Blog)
Twitter:djtakami

LOUD」 「iLOUD
※DJ「50/50」結果発表188号は、書店、大型CDショップ屋または、ネットなどで購入
できます。


高校野球TV観戦記

2010年08月19日(木) 6時12分
この数日、外に出れば約40度の熱波状態。
平和祈念展示資料館やゲゲゲのやなな等で2日間外出した以外は高校野球のTV観戦に明け暮れる。

その高校野球もそろそろ大詰め。
広陵、聖光、関東一、仙台育英と・・・シゴトや個人的に関連ある高校を応援していたのだが、準々決勝までに全て敗退してしまった。

その中でも特に応援していた関東一は先週の日曜日も合わせ、今回甲子園での全4試合をTV観戦することが出来た。

TV受けする選手がいないのか、熱闘甲子園をはじめマスメディアでの取り扱われ方もイマイチだが、機動力を生かした関一野球のレベルの高さを全国に充分アピールできたのではないだろうか。
関東一が誇る俊足快打、山下・澁澤の1、2番コンビ。
破壊力抜群の伊藤・宮下・本間のクリーンナップ。
下位打線ながら相手に気を抜かせない羽毛田・小山・斉藤の機動力。
そして、一昨年から大きく成長した姿を甲子園で見せてくれ、チームを最後まで引っ張り続けたエース白井。

帝京をはじめとする激戦区の東東京大会。その決勝では修徳との死闘を繰り広げ最終回の大逆転で代表キップを手にした関東一。
それだけに、甲子園では1試合でも多く試合をして欲しかった。
残念ながら4試合目で負けてしまったが、地元の方々や関係各位は残念というより、よくやったという気持ちでいっぱいなのではないだろうか。


シゴト関係で応援していたのは北部日本自動車学校系列の聖光と中国自動車学校系列の広陵。

この2校は緒戦での対戦となった。
中井監督率いる広陵は、全国でもナンバーワンの統制の取れたチーム。私生活を含めてスキがない。
聖光の斎藤監督がかねてからお手本とするチームだ。08年のセンバツ前には、大阪入り後、わざわざ広島まで出向いて練習試合をお願いしたほどだ。
その練習試合ではこんなことがあった。グラウンドに到着し、あいさつするやいなや、中井監督の第一声がこうだった。

「ベンチは何塁側ですか? 相手のピッチャーはどんなタイプですか?」

一塁側で、相手は沖縄尚学高の東浜だと告げると、中井監督は選手に一塁ベンチを空けるように指示。
先発には東浜と同じ本格派右腕の中田廉(現広島)を起用してくれた。

この配慮に斎藤監督は部長と共に感激する。なおさら、広陵高を目標にする思いは強くなった。
あれから2年。聖光は目標のチームに1−0で勝利する。


今大会、最も注目されているのは、島袋を擁する興南だが、その興南に3回戦で仙台育英、準々決勝で聖光が挑んだ。

仙台育英は序盤から先発の田中が打ち込まれ4失点。
4回以降、リリーフした木村が興南打線を完璧に封じ込めたものの、島袋を最後まで打ち崩すことが出来ず1−4で敗退した。

聖光は2回に3長打を集めて3点を奪い序盤から理想的な展開に持ち込む。
しかし3回以降無失点に抑えられ、守りでは興南打線の圧倒的な攻撃力の前に3−10で敗退した。

残念ながら、もう応援する高校は全て敗退してしまったが、ここ数年で最も充実した甲子園TV観戦だった。

関東一高、準々決勝で散る

2010年08月18日(水) 13時58分
関東一、準々決勝で成田に3-6で敗れる。

関東一は、先発を前日の早実戦で左手に打球を当てたエース白井に変え、井出で臨んだものの不安定な立ち上がりを攻められ、成田打線に初回から3点を奪われ序盤から主導権を握られる苦しい展開となってしまった。

関東一は、3回1死満塁の場面でエース白井がマウンドに上がり、直後に1点を取られるものの、左手の負傷を感じさせない投球で中盤4〜6回の成田打線の攻めを3者凡退に押さえ、さらに攻撃でも5回に1点を返すタイムリーを放つ活躍を見せる。

終盤は成田打線に7、8回と適時打で各1点ずつ奪われ、関東一は8回に2点を返すものの、3点リードされるカタチで最終回を迎える。最後は、2死2塁の場面で、1番山下のライトフェンスライン際、あとひと伸びでホームランという当たりをファインプレーされゲームセット。

ヒットは成田の9本に対し関東一は10本。しかし、散発が目立ち、得意とする機動力を生かし繋げる野球を最後までさせてもらえなかった。

今回の関東一の甲子園での全4試合は、たまたま休みと重なり、すべてTVで観戦することができ、最後まで激戦の東東京大会を勝ち抜いた実力あるプレーの数々を堪能させてもらった。

関東一の選手のみなさま、感動的な熱戦をありがとう。そして連日の猛暑の中おつかれさまでした。胸を張って東京へ帰ってきてください。
応援、その他関係者のみなさまも本当におつかれさまでした。

東京駅みやげ事情「グランスタ」&「エキュート」

2010年08月18日(水) 1時58分
このブログのほとんどは、通勤電車の中ケータイで打ち込み、細かい手直しは会社のPCで昼メシ後などに慌ただしくやっているのだが、ここ数日は時間が取れたので画像の整理をすることが出来た。

その画像の中で、以前boss-tから、「最近オススメの東京駅みやげは?」って聞かれUPしようと思い、そのまんまになっていたのが出てきた。
あれから随分時間が経ってしまったけど…
オススメかどうかは分かりませんが、一応今春あたりに食べたヤツUPしときますので、ご参考までに。


地下1階のグランスタから「フォルマ帝塚山のチーズケーキ」
大阪帝塚山が本店のチーズケーキ専門店。たぶん東京の直営店としては初だったと思います。
宮城県蔵王の牧場と提携してヨーロッパの伝統的製法によるチーズを独自に開発。
無塩のナチュラルチーズを使用して焼き上げるこだわりの一品。
能書きどおり結構濃厚な味わい。
お取引先様の落ち着いた感じの30代女性に、商品のウンチクを語りながら、「オレは、こう見えてもセンスいいんだぜ!」ってなところをアピールしたい時にオススメの一品いったところでしょうか?



1階サウスコートのエキュートから「HANA SYUMPOOの半熟かすてら」
濃厚な風味の玉子、小麦粉、砂糖、塩といった素材を国産にこだわっている、上品な甘さと香りを楽しめる今話題の半熟カステラ。
ちょうど、新幹線南口改札側の入り口のところにテナントが入っているため、出張の度いつも長〜い行列を目の当たりにします。
味は正直言ってフツーですが・・・
お取引先様のトレンドに敏感そうな20代女性に「オヤジだけど、トレンドには敏感なんだぜ!」ってなところをアピールしたい時にオススメといったところでしょうか?


でも、さすがにこう暑いと・・・(笑)

この時期、個人的には“ラスク”や“かりんとう”がいいですかね。

「日本橋錦豊琳のかりんとう」は地下1階のグランスタにあり。いつもスゴイ行列

「ガトーフェスタ ハラダのラスク」あいにく東京駅みやげではありませんが・・・

特にラスクは色々食べてみましたが、味や体裁などコストパフォーマンスからいっても、みやげ用のラスクならやっぱりハラダにはかないませんね。
超・定番ですが、どの層の担当者でも外すことはまず無い“みやげの王道”です。
本社は高崎ですが、群馬県以外のお取引先様であれば東京土産で充分通用します。
残念ながら東京駅にはありませんが、都内なら松屋銀座、京王新宿、東武池袋にテナントが入っています。

とりあえず参考まで。

夏休みの街歩き東京A

2010年08月17日(火) 20時17分
下北沢から、日本橋へ移動。高島屋でのやななのステージの後は、丸の内オアゾヘ、60億キロの宇宙の旅から地球に帰還した小惑星探査機「はやぶさ」のカプセル一般公開を見に行く。


帰還の時、途切れ途切れのインターネットをかぶりつくように見ていた時のことを思い出す。
待ちに待った大気圏突入時!夜空がパァっとが明るくなって・・・
奇跡のカプセルを目の当たりにし、実に感慨深いものがあった。

「はやぶさ」の次は、銀座に移動。

その途中、八重洲にある福島のアンテナショップ福島県八重洲観光交流館に立ち寄る。
各市町村のパンフレットも整理され、食品系もだいぶ増えてきて、ショップとしてだんだん充実してきていることがうかがえる。


ここに立ち寄るたびのお楽しみ「会津べこの乳ヨーグルト」の飲むヨーグルト。
生乳88%使用 風味豊かな会津の生乳を最大限に生かすため香料や安定剤などの添加物は一切使用していない。
中身のこだわりは超濃厚な味わいに表れている。 
もしショップを訪れることがあれば、この飲むヨーグルトは絶対オススメだ!
飲むヨーグルトの概念が変わる、まさに逸品だ!

待ちきれず、ショップの前に座り込み人目もはばからず飲むヨーグルトをゴクゴク飲み干し、ほぼ40度の熱波の中、立ち上がり銀座を目指す。
目指すは松屋銀座で開催している「水木しげる米寿記念 ゲゲゲ展」。


先日、エーライシャン亭のギャラリー龍神で昭和40年代当時の「少年マガジン」を発見。当時連載されていたゲゲゲの鬼太郎に魅入ってしまった・・・
銅版画を思わせる絵画的な背景の前に、簡素な線で描かれた漫画的なキャラクターが配されるという組み合わせが独特の水木ワールド。

ス、スゴイ・・・

子供の頃なにげに見ていたのだが、今見ると本当にスゴイものを見ていたのだと感動を覚え、今回のゲゲゲ展にどうしても行きたくなった。
それにしても・・・その生い立ちから現在に至るまで、知れば知るほど水木先生は本当にスゴイ!もうすでに神・・いや妖怪の域に達している!!
会場では、水木先生のインタビューが大型モニターに映されていた。そのお姿に思わず、尊敬してやまない岡本太郎氏を重ねてしまった。


水木しげる米寿記念
ゲゲゲ展
代表作「河童の三平」「悪魔くん」「ゲゲゲの鬼太郎」を中心に
水木氏が60年かけて作り上げた世界を初期のものから最新の書き下ろしまで
約100点の原画で紹介
作品の中に凝縮された独特の気配とともに水木流“妖怪とともにある幸せ”を感じられる

松屋銀座8階大催場にて8.23(月)まで開催


夏休みの街歩き東京@

2010年08月17日(火) 1時11分
昨日の新宿は最後にハンズに立ち寄る。
ボロボロになった社員証を入れるケースを買うのが目的だったのだが、売り場をぶらぶらしているうちに街歩き専用のカバンを衝動買いしてしまった。
ポケットがいっぱい付いてて使い勝手もよさそう。これが吉田カバンあたりだとウン万円するところが、ウン千円というコストパフォーマンスもあいまって、思わず“買い”ということになった。
こうなると、昨日の疲れもなんのその、本日は“やなな”を中心に都内をぶらり。

宮崎で話題のご当地カレー“宮崎チキン南蛮カレー”の店が8/22のオープンに先立ち、本日11:00シークレットオープンというのをツイッター上で見かけ下北沢へ。



感想は、
ルウは九州のカレーによくある甘めタイプで味自体は悪くない、が・・・ぬるい
温めている途中で出してきたんじゃないかと疑ってしまうほどぬるい!
水を一口飲むと・・・カルキ臭く、まずくて飲めない。
ライスはまずい。水のせい?だろうか。
浄水器ぐらい使わないのだろうか?
そして、チキン南蛮は・・・酢がキツイ
それと、甘酢と素材が馴染んでいない。味がバラバラ。
本場の宮崎では、どの店も酢が甘めで素材に味が馴染んでいる。

チキン南蛮カレーは今後、肉巻きおにぎりに続く宮崎発のご当地グルメと期待してわざわざ食べに行ったのだが・・・残念な一品だった。
一足先に先月オープンした福岡での評判はホントのところどうなんだろう。
味にうるさい博多っ子。流行りだけではごまかされないハズだが…


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Y部長
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
2002年「ローソンの運転免許」立ち上げのメンバー。以来、常に営業の最前線で活躍。メーカー時代の経験を生かし、「ものづくり発想」を取り入れた合宿免許に関する様々な企画商品やイベントを考案。「合宿免許プロデューサー」として地域の特色やスタッフの個性を生かした企画に定評あり。合宿免許を通じた地域活性化を目指す。2015年1月、株式会社トリオワークス設立。

2010年08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新コメント
アイコン画像あのっち
» 今村君おめでとう (2016年06月13日)
アイコン画像合宿免許に行った場所
» 奇跡のひるめし309 (2015年09月06日)
アイコン画像一人の合宿免許
» 盆踊りを眺めつつ思うこと (2015年08月09日)
アイコン画像合宿免許に入校
» 夏の全国高校野球東東京大会準決勝 (2015年07月27日)
アイコン画像旅行ついでの合宿免許
» 自宅で駅弁食べてます (2015年07月19日)