雫石の野菜

2011年04月30日(土) 0時58分
雫石ふるさとファーム中西さま。
今回のマルシェでは大変お世話になりました。
初めての野外マルシェに、反省すべき点も多々ありましたが、
楽しく、そして色々勉強になりました。
また次回も、よろしくお願いします。
部長Y

今回の雫石ブースと野菜の数々。

リーフセットは塩とオリーブオイルのみ。シンプルに味わうのがgood!

ほんのりとした苦みや甘みなど、リーフそれぞれの味の違いが楽しめる。

山菜の女王「しどけ」の天ぷらを塩のみで味わう。
葉のパリッとした食感と茎のほのかな甘みが印象的な一品。

春野菜とホタルイカのペペロンチーノ。
雫石の菜ばな&小松菜と旬のホタルイカで春を感じる一品。

うどのきんぴら。
甘辛の味とほどよい歯ごたえに日本酒がすすむ一品。




とうほく★希望マルシェ

2011年04月29日(金) 0時37分
4/28
千葉ロッテマリーンズの本拠地「千葉QVCマリンフィールド」で開催された、福島・岩手の野菜と加工品の販売会「とうほく★希望マルシェ」にボランティアで参加。


まだまだ、被害が残る京浜幕張駅前。

船橋ケイバスペシャルデーのイベントとして開催

この企画は今後も、千葉県船橋市を中心に定期的に行っていくとのこと。
次回もぜひ参加させていただくことで東北を応援していきたいと思う。



4月最終週のこと

2011年04月28日(木) 23時24分
北海道、大阪と久しぶりに出張が重なった4月も後半…
早いもので今年も1/3が終わろうとしている。
GW前の今週は、震災後、何となく止まっている感じだった心の車輪が
少しずつ前に動き出しているのが分かる一週間だった。

4/24

毎年この時期に渋谷東急で開催される沖縄物産展へ。
なぜか二日連続で足を運ぶ(笑)やっぱ沖縄はいいねぇ〜

沖縄二日目は早めに切り上げ、これまたこの時期恒例の日本橋高島屋で
開催中の大九州展へ。

からし蓮根、鬼鯖寿司、角煮…
美味しいものに囲まれる幸せな日曜の夕食。

デザートは珠玉のお菓子「夏柑糖」。
震災後、自粛どころか、かなり食生活が贅沢になっていることを象徴する一品。

4/25

先週の出張先、大阪のみやげ「面白い恋人」。カンキチ君とかぶったので今週出す。
昼食中、みるみる空が暗くなり雷が鳴り始め大粒の雨が。雨はやがてヒョウに変わる。夏が近づいているのを実感させる天気。

4/26

SO-TAからの誕生日プレゼント「サバ缶」を手にご満悦のdjtakami。

4/27

接待後に合流した「力」にて。ほぼ野球の話題だけで盛り上がる。


希望という名の光

2011年04月26日(火) 23時33分

希望という名の光

この世でたったひとつの
命を削りながら
歩き続けるあなたは
自由という名の風

底知れぬ闇の中から
かすかな光のきざし
探し続ける姿は
勇気という名の船

だからどうぞ泣かないで
こんな古ぼけた言葉でも
魂で繰り返せば
あなたのため 祈りを刻める

眠れない夜のために
子守歌があるように
傷ついた心には
愛という名の絆を

A Ray Of Hope For You
A Ray Of Hope For Me
A Ray Of Hope For Life
For Everyone

運命に負けないで
たった一度だけの人生を
何度でも起き上がって
立ち向かえる
力を送ろう

どうぞ忘れないで
移ろう時代の中から
あなたを照らし続ける
希望という名の光を
あなたを照らす光を
希望という名の光を

A Ray Of Hope For You
A Ray Of Hope For Me
A Ray Of Hope For Life
For Everyone...


作詞・作曲:山下達郎


震災後、日曜午後のひととき.....
数週に渡ってラジオから流れるこの歌に、達郎ファンならずとも、
癒された被災地の方も多かったことと思います。




あるタクシードライバーとの会話

2011年04月25日(月) 22時44分
3月下旬。
終電に乗り遅れた夜のこと。

自宅へ帰る個人タクシーの中、カーラジオから流れる震災情報。

「大変な事になったなぁ…」ポツリ呟くオレ。

「今は誰かしら助けてくれるからいいよ。オレ達の時は国は何もしてくれなかったんだから」と、年配のドライバー。

どうやら太平洋戦争時の話をしているらしい。

「空襲で燃える東京の街ん中から必死こいて離れて川沿いに逃げるんだ。街ん中はそこらじゅう凄い状態でさ…」

やがて話しは戦後になる。
「ああなると国はどうしようもない。アメリカ兵がくれるガムやチョコがどれだけ嬉しかったか…」

時代が違うよ…

そう思い、タクシーを降りた。


先日、渋谷東急で行われていたこの時期恒例の沖縄物産展。

そこで披露されているエイサーを見ているうち、太平洋戦争時、焦土と化したあの島でいったい幾人の人達が亡くなったんだろうと、ふと思う。
あれから65年の時が過ぎ、当時生き延びた人達の子孫が、今こうして躍動している。

パフォーマンスを目の当たりにしているうち、急に、あのタクシードライバーの最後の一言を思い出す。

「でも、あんなことあったけど今オレ、こうして働いて生きてるよ」

道のりは遠くても復興の時は必ず来る。そう信じている。

インコ劇場

2011年04月24日(日) 11時47分

何だか面白そうだな


ナニ見てんだ?


オレにも見せろ


どれどれ


ほう


それで操作するのか


ふ〜ん


オレにもやらせろ!


ナニ、貸せない?


あぁ〜ん?


カプッ


イテッ!


フッ…素直じゃねぇからこうなるんだよ


人間素直が一番だぜ


チャイム音に込めた思い

2011年04月23日(土) 14時28分
新聞の拾い読みから。

職場や自宅などで、あの音を耳にすると、それまで流れていた日常の時間が一瞬とぎれて身構える。

チャリン、チャリン。チャリン、チャリン。
NHKのテレビなどから流れる緊急地震速報のチャイム音。気象庁が震度5弱以上の地震を予測すると、揺れの強くなりそうな地域に速報を出す。2007年から本格運用が始まり、3月11日の東日本大震災前までに17回の速報が出た。

ところが、大震災以降、これまで流れた速報は60回以上。警報だから心地よい音ではない。実際余震が続き、毎日のように聞かされると、うんざりもする。

「まさか、こんなに頻繁にチャイムが流れるとは」。そんな異常事態に、東大名誉教授の伊福部達氏も戸惑っている。専門は福祉工学で、NHKか依頼を受け、このチャイム音の制作を監修した。

人の生死にかかわるだけに警報音をつくることは、自分が想像していた以上に難しい。その条件として、伊福部さんは、@緊張性を感じさせるかA不快感や不安感を感じさせないかB誰でも聞き取りやすいかC騒音下でも聞き取りやすいかDどこかで聞いた音と似ていないかを挙げる。

「遠くにある針穴に糸を通すような作業です」と伊福部さんは話す。試行錯誤を繰り返し、わずか数秒間の音作りに半年以上の時間をかけた。

そんな時、ヒントになったのが、伊福部さんの叔父で、映画「ゴジラ」のテーマ曲の作曲家として知られる伊福部昭が作った「シンフォニア・タプカーラ」という交響曲。

アイヌの踊り歌をモチーフにした軽快な第3楽章冒頭の和音をバラバラにし、低い旋律から高い方に短時間で移るアルペジオに変えたという。

候補作5点を、雑踏や室内の会話音など様々な条件下で、大人だけでなく子どもや避難者にも何度も聴いてもらい、現在のチャイム音が選ばれた。

「嫌がられても、人の命が救えれば」チャイム音には、そんな伊福部さんの思いも込められている。だからチャイムが聞こえたら、身を守るために備えよう。不安になる原因は、チャイム音ではなく地震なのだ。

2011.4.17読売新聞より

被災地のふるさと飲食店巡り「シーフードレストランてとらぽっと」

2011年04月22日(金) 22時24分
今日は代休をもらって被災地のアンテナショップ巡りをと思いインターネットで調べていたのだが、市町村単位のショップはなかなか無い。
そんな中、やっと見つけた新橋にある福島県いわき市のアンテナショップのサイト。

しかし、よく見ると…
「3月11日の営業を持ちまして閉店しました」

よりよって…

そんなわけで、指向を変えて、被災地の食材を使ったレストランに行くことにした。
場所は江戸川区。
東西線西葛西駅前にある「シーフードレストランてとらぽっと」へ。

印象的な看板が目印


マグロサラダ、マグロピリ辛炒め、マグロ丼と…マグロづくしを堪能

サイドメニューのしらす

マグロもしらすも新鮮で大変おいしかった。

この店のマスターが釜石出身ということで今回足を運ばせていただいた。
ウリはもちろん新鮮な海の幸!
ウニ、ほや、かき、わかめ、めかぶ、こんぶなどを中三陸・唐丹(とうに)港からの直送ということだが…
マスターに聞いたところ、船も湾も港もやはり壊滅状態。
ご兄弟が釜石で漁業を営まれているそうで、やはり今回の震災で船が破壊され漁は不可能とのこと。
海の幸を直送できるようになるまでは、まだまだ時間がかかりそうな様子だった。
三陸の一日も早い復興を願わずにはいられない。


てとらぽっと
住所:江戸川区西葛西5-5-18 KSビル2F
TEL 03-3877-0255
定休日 日曜日
営業時間 18:00〜23:00(ランチ11:45〜14:00/平日のみ)
●営団地下鉄東西線西葛西駅北口より徒歩2分


東北新幹線が福島〜仙台まで運転再開

2011年04月21日(木) 14時00分
中央総合自動車学校の今野社長より東北新幹線「福島〜仙台」運転再開に伴い利用する新幹線の連絡がありました。

以下、本文です。


いつもお世話になっております。

25日から東北新幹線が福島〜仙台まで運転再開し、東京〜仙台までが乗車可能になる予定です。
しかし当面の間、暫定時刻表での運転になりますので、お客様にご案内される場合は、下記の時刻表でお願い致します。

郡山駅の集合時間・場所の変更はございません。

●東京・大阪・名古屋からのお客様
  従来のやまびこ55号を下記に変更
  やまびこ307号 東京駅0916発 郡山駅1055着

●仙台からのお客様
  やまびこ20号 仙台駅0930発 郡山駅1022着
  

●盛岡からのお客様
  高速バス JRバス東北  盛岡駅0640発 仙台駅0907着
  やまびこ20号        仙台駅0930発 郡山駅1022着


●新潟からのお客様
  高速バス 新潟交通 新潟駅0825発 郡山駅1108着

なお、東北新幹線は4月30日頃、全線での運転再開が予定されております。
時刻の変更がございましたら、その都度ご連絡致します。

今後ともよろしくお願い申し上げます。


中央総合自動車学校さんは今回の震災で校舎・コースとも被害なし。
ただし、宿泊先である提携ホテルの一部(スターホテル)が微少の被害ながら現在修理中で使用不可ですが、4月28日から営業再開となります。
周知願います。

祝・関西営業所開設

2011年04月21日(木) 0時34分
2011年5月20日、関西営業所が開設された



開設にあたり関係各所の方々にたくさんお気遣いいただきました
この場を借りて心よりお礼申し上げます

今後ともお引立てのほど宜しくお願い申し上げます


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Y部長
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
2002年「ローソンの運転免許」立ち上げのメンバー。以来、常に営業の最前線で活躍。メーカー時代の経験を生かし、「ものづくり発想」を取り入れた合宿免許に関する様々な企画商品やイベントを考案。「合宿免許プロデューサー」として地域の特色やスタッフの個性を生かした企画に定評あり。合宿免許を通じた地域活性化を目指す。2015年1月、株式会社トリオワークス設立。

2011年04月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新コメント
アイコン画像あのっち
» 今村君おめでとう (2016年06月13日)
アイコン画像合宿免許に行った場所
» 奇跡のひるめし309 (2015年09月06日)
アイコン画像一人の合宿免許
» 盆踊りを眺めつつ思うこと (2015年08月09日)
アイコン画像合宿免許に入校
» 夏の全国高校野球東東京大会準決勝 (2015年07月27日)
アイコン画像旅行ついでの合宿免許
» 自宅で駅弁食べてます (2015年07月19日)