お知らせ

2011年11月12日(土) 6時44分
「ウチは、免許以外にですね・・・」

営業先で、免許斡旋以外の弊社の業務内容について聞かれた時、
別部門のサイネージ系の説明が特に難しい。

そこで、ブログ記事の一番下に、
このような、リンクを張るようにしました。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


ヒマな時にでもご覧ください。

あと、人間考学は・・・
私に直接おたずねください。

部長Y

娘へのつぶやき

2011年11月11日(金) 0時54分
つい先日まで娘が合宿免許でお世話になっていた
田上自動車学校さんへ営業に伺った。

「あいつも、この風景目にしてたんだよなぁ・・・」

合宿生の宿舎前の駐車スペースに止めた車から降りたあと、
しばし感慨にふけってしまった。

彼女にとって二十歳で手にする免許証は、
これから社会に出て行くパスポートも兼ねている。

過失の度合いに関わらず、起こしてしまった事故により生ずる
社会的責任に対し、親が代わってやることはできない。

手にする免許証には、そのような社会的責任を感じてほしいし、同時に、
合宿免許で経験した“コト”が詰まっていることも忘れないでほしい。

ここで過ごした2週間は、
長い人生において特別な2週間となるだろう。

何もかも初めてづくしで不安を感じながらも、
目的を同じにした仲間との共同生活で救われたこと。

普段の生活では決して知り合えないタイプのひとに、
ちょっと勇気を出し声をかけた時のこと。

卒業する頃、いつもの自分より少しだけど
前向きで行動的になっていたこと・・・

「パパ、なぜ田上だったの?」

田上自動車学校は、
ハードが他校と比べ決して突出しているわけではない。
接客訓練のためコンサルを雇うなど、社員教育に高いコストを
かけているわけでもない。

でも、数ある合宿提携校の中から、
なぜ私が田上自動車学校を勧めたのか・・・

今は、その秘密が分かったと思う。

手にする免許証には、
田上自動車学校の合宿免許で得た、いろんな“コト”も詰まっている。
それを糧に、
自信を持って、これから社会の荒波を突き進んで行ってほしい。

最後に・・・
田上自動車学校のみなさまへ。
このたびは娘とその友人が大変お世話になりました。
少し変わり者の私ですが(笑)
今後ともよろしくお願い申し上げます。



懐かしい風景


ボスとマッキー

ちょっと業界的なハナシ

2011年11月06日(日) 23時56分
10月も終わり11月に入り今年も残すところ2ヶ月を切った。

業界的に、この時期は冬・春休みに向け、新しいパンフレットの発行や
サイトの更新を行う。

例年この切替え時期は一定の盛り上がりを見せるのだが、今年はそれが一向に見られず、10月に入って現在までの予約状況はかなり苦戦している。

その中で、今年5月から取り扱いをさせてもらっているエポス(マルイ)の合宿免許は、夏までお話にならない数字だったが、ここに来てほぼ昨年並みまで数字を戻している。

カウンターでの対面販売は、今秋以降、パンフレットやインターネットのような低調基調は見られない。

思えば、パンフレットやインターネットの集客について、大震災後の落ち込みは正直言って予想ほどはなく、ダラダラした感じでとりあえず夏を乗りきった感じだった。

だが、震災による本当の影響はこれから出てくるのかもしれない。

例えば、震災により急遽春休みを延長した大学の削られたその学事日程を
どこへ持っていくのかという問題がある。

今夏は節電の関係もあり、少なくてもその分夏休みが短くなった大学の話しはあまり耳にしていない。となると、春休みが短くなり、年間でもっとも入校数が多い
2、3月における大学生の入校数に影響が出ることも予想される。

こうなると、高校生の早期予約喚起と一般顧客の取り込みが肝要だが、
高校生はある程度読めても、一般顧客の動向は読みづらい。

全体的に苦戦している中、一般顧客に強いエポス(マルイ)チャネルに、もしかしたら、その取り込みのヒントが隠されているかもしれない。

腐ってもリアル。

今までのコンビニを中心としたパンフレット設置および自社インターネットサイトによる集客に対し、リアルの店舗営業は手が掛かるが、ここにきて、他社とあまりかぶらない対面販売のチャネルを手にしたことは、何かのタイミングのような気もする。

いずれにしろ、業界にとってさらに最悪の状況がこの冬から始まりそうだ。

突撃!ナゴヤドーム

2011年11月04日(金) 8時40分
一昨日の夕方のこと。
「明日、名古屋に行きませんか」
djtakamiの一言で、急遽、セリーグのクライマックスシリーズセカンドステージ
中日×ヤクルトの第2戦を観戦することとなった。

行程は、ぷらっとこだまで3時間かけ名古屋入りし、観戦後は深夜バスで6時間半かけて戻ってくる強行軍。

「えっ、スワローズファンじゃないのに?」
と、SO-TAに言われたが、まぁ、そんな機会も滅多に無いのでハナシに乗ることにした。

というわけで、昨日の文化の日、djtakamiと13時に東京駅で待ち合わせ名古屋へ向かった。
JR名古屋駅からは、地下鉄東山線と名城線を乗り継ぎナゴヤドーム前矢田駅へ。

改札を過ぎると球場までは屋根付き通路でつながっている。
その通路はドラゴンズロードとして、過去の優勝シーンをはじめ、選手のコメント入り写真や選手名鑑などが左右壁面に張り出されていた。

いよいよ試合開始。
先発は中日がチェン、ヤクルトが石川。
7回まで0−0という、息がつまりそうな投手戦。
そして、8回表のヤクルトの攻撃。
ツーアウト、ランナー無し。
ここでバッターはピッチャーの石川。

ここまで好投を続けている石川だけに、当然そのままバッターボックスに入ると思いきや・・・

代打飯原!

絶不調のため、今季一軍と二軍を行ったり来たりの打率1割台の代打である。

ハッキリ言って、この采配でヤクルトは負けたと思った。

しかし、次の瞬間、球場内がどよめく。
なんと、飯原にソロ本塁打が飛び出したのだ。

その後8回ウラからは、先発要員の館山がリリーフ。
9回は途中出場の畠山が2点タイムリーを放つ。
そのウラに中日森野に一発を浴びるものの、結果は3−1とヤクルトが勝利した。

それにしても、小川采配はよく分からない。

そもそも、この日のオーダーは、不振の主砲畠山をスタメンから外し、
青木を4番に。代わって1番には今季一度も一軍出場の無い山田を起用。
そして、館山のリリーフ・・・

明日を考えないなりふり構わぬ采配だが、この勝利が起爆剤となり、案外
一気に日本シリーズまでいけるかもしれない・・・と、一瞬マジで思った。



ナゴヤドーム前矢田駅の改札を通過するとドラゴンズロードに突入。
ドームまでは直通の通路でつながっている。


ドーム前はすごいヒト。
ドアラグッズ買うにもすんごい行列で入店制限していた。
ちなみに、ドアラのマッキーはありませんでした。


最新型の球場だけあって視界が広い。
防球ネットがかかっている席でもネットや柱が気にならない。
球場対決では、ナゴヤドームの圧勝!


ドアラと山ちゃんのコラボイカフライをビールで流し込みつつ観戦。
キャラクター対決では、つば九郎の圧勝?


3−1の勝利で沸くレフトスタンドのビジター応援席。
中日ファンのほとんどが球場から去った後も応援は止むことなく続く。
djtakami喜びのポーズ!


帰りは、名駅近くの風来坊でささやかな祝勝会を行った。


帰りは、深夜高速バスで6時間半かけての移動。

最近は合宿免許でのバス利用が増えている。
昔と違い、シートも進化していると言われるが、商品として取り扱っているかぎり、販売する我々や商品を提供する教習所さんも実際に乗車し体験し、納得のできるものでなければ、お客様には勧められないと思った。

クライマックスシリーズ&ストーブリーグ開幕

2011年11月01日(火) 23時30分
クライマックスシリーズのファーストステージで敗れた巨人が、早速来期のコーチ人事に着手。

吉村禎章打撃コーチ、香田勲男投手コーチが今季限りで退団。

これに伴い、来季新コーチとして現役時代ヤクルトなどで活躍した秦真司、橋上秀樹の両氏を招請することを決めた。

それにしてもヤクルトに負けた当日、そのヤクルトの元選手のコーチ招請と、ベタベタ身内のコーチのクビ発表って・・・

両氏は共に野村イズムの申し子。

そもそも巨人がID野球とか若手育成とか禁じ手かと(笑)

巨人なんだから大枚をバンバンはたいて、他チームからピーク過ぎの主砲をドンドン持ってきてオーダー組んでくんなきゃつまんない。

永遠のヒール役をアンチとしては期待するのだが・・・

この際だから、原監督もクビにしてノムさんを監督にしたら?


バカやローを連呼していた隣のヨッパライオヤジも最後はバンザイ!

昨日のファーストステージ第3戦の神宮決戦。

ヤクルトは、相川の先制ホームラン、赤川の粘投、シリーズ絶好調森岡の2点勝ち越し打など、相変わらず地味ながらお得意の先制最少失点逃げ切りで大一番を制した。

巨人はこれまで絶好調だった阿部が押さえ込まれ、古城は3打数3安打とひとり気を吐くものの、続く坂本は天ぷらばかりでヒットを打つ気配すら無し。結局得点は小笠原のソロ一発のみ。

2日から早くも名古屋でセカンドステージが始まる。
ヤクルトは、シーズン終盤に悪夢の4連敗を喫し、ほぼ手中にあったリーグ制覇を取り逃す原因となった、鬼門名古屋へ乗り込む。


部長Y「あぁ、今年の神宮も今日で見納めかぁ・・・」

djtakami「いやいやいや・・・」

ファンは本気で神宮に戻ってくることを期待している。
タカミ、日本シリーズで神宮戻ってきたらまたチケット取ってくれる?
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Y部長
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
2002年「ローソンの運転免許」立ち上げのメンバー。以来、常に営業の最前線で活躍。メーカー時代の経験を生かし、「ものづくり発想」を取り入れた合宿免許に関する様々な企画商品やイベントを考案。「合宿免許プロデューサー」として地域の特色やスタッフの個性を生かした企画に定評あり。合宿免許を通じた地域活性化を目指す。2015年1月、株式会社トリオワークス設立。

2011年11月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新コメント
アイコン画像あのっち
» 今村君おめでとう (2016年06月13日)
アイコン画像合宿免許に行った場所
» 奇跡のひるめし309 (2015年09月06日)
アイコン画像一人の合宿免許
» 盆踊りを眺めつつ思うこと (2015年08月09日)
アイコン画像合宿免許に入校
» 夏の全国高校野球東東京大会準決勝 (2015年07月27日)
アイコン画像旅行ついでの合宿免許
» 自宅で駅弁食べてます (2015年07月19日)