4年に1度の閏日

2012年02月29日(水) 13時07分

会社から浦和駅を望む
4年に1度の閏日は早朝から降り始めた雪で首都圏大混乱



桜ユッケ

4年に1度の閏日は2月にくの日

ユッケ販売再開
店内の張り紙にとりあえずオーダー
要はユッケ風馬刺し
ちょっとタンパクだけど牛の雰囲気は味わえた
お客のニーズに応えようとする工夫の一品


焼肉スタミナ苑 豊洲駅前店
東京都江東区豊洲4-1-1 トヨスピア21 3F
TEL 03-5560-0029
営業 年中無休
    月〜土17:00〜02:00
    日・祝 17:00〜24:00


マンナンレバー

2012年02月28日(火) 5時55分
ただいま話題沸騰

入手困難のマンナンレバーをついにGET!

それにしても・・・

世の中そんなにレバ刺し好きが多かったとは

で、肝心な味は・・・



さすが超品薄商品

注文したのをすっかり忘れた頃

到着


盛りつけに気をつかってみる

一見

確かにレバ刺し

風?

色つやも悪く

ない



ここはやっぱ

定番の塩とゴマ油で

では

ひとくち・・・

う〜む

レバ刺し独特の獣の血が醸し出す

濃厚で深い味わいが

ない


しかし

食感と風味は

よくぞここまで再現した!


そして


これはこれで

おいしい

ブログネタとしても申し分ない(笑)





3ヶ月越しの新年会 〜美味千成@有楽町〜

2012年02月27日(月) 0時09分
昭和にタイムスリップ!
先週末、まるで映画のセットような有楽町〜新橋ガード下ディープゾーンで、かなり遅めの新年会が行われた。


有楽町〜新橋の新幹線ガード下のアヤシイ路地を入っていくと・・・
実はここ、映画「ブラックレイン」の撮影でも使われたらしい。


りんごリクエスト「白子ポン酢(550円)」
とろ〜り口の中に広がる濃厚さがたまらない。
内臓脂肪が気になるところだが・・・


部長Yリクエスト「ヤゲンナンコツ唐揚(450円」
このコリコリ食感は、やっぱり居酒屋で味わいたい。
“今夜のおすすめ”で、パリパリ揚から心変わりした一品。


りんごリクエスト「海鮮男のサラダ(700円)」
刺身がたっぷり乗ったボリューム満載のサラダ。
男の・・・おもわずタイトル買い!りんごの一品。


DJ TAKAMIリクエスト「カキとほうれん草のオイスター炒め(550円)」
冬の旬食材同士の組み合わせは納得のボリューム。
コストパフォーマンスの見極めはさすが。


DJ TAKAMIリクエスト「牛すじ煮込み(450円)」
関東もつ煮込み風にアレンジした一品。
関西ではメジャーな牛すじも関東では意外に珍しい。


部長Yリクエスト「鶏皮カリカリ揚(400円)」
当初のイチオシ。この大きさの鶏皮揚げは滅多にお目にかかれない。
パリッパリの食感に絶妙な胡椒の効き具合がgood!


パタケリクエスト「だちょうのカルパッチョ(650円)」
千成の名物が「ダチョウ料理」のユッケとカルパッチョ。良質のお肉で、ヘルシーな一品。


忘年会から新年会へ・・・
パタケの一言から3か月越しの飲み会でしたね(笑)


リクエスト不明「かきとあさりのガーリックトマト(600円)」
牡蠣とあさりの旨味をとじこめたイタリアンな一品。
老舗居酒屋ながら若い女性を意識したメニューも多数あり。


リクエスト不明「納豆いそべ天(400円)」
揚げ衣のサクッ、カリッとした食感。
納豆独特クセやにおいもあまり感じないヘルシーな一品。


リクエスト不明「厚揚げねぎ味噌焼き(450円)」
ねぎ味噌の香ばしいカリカリ感と、ふんわり熱々厚揚げの組み合わせは、ボリューム満点な締めの一品。


お通し。
マカロニ、輪切りソーセージ、タマゴ。
具材がほぼ同じ割合。


恋愛談義もヒートアップ!?

東京マラソン2012

2012年02月26日(日) 14時07分
東京マラソン2012
例年通り、東雲橋交差点(39キロ地点)付近で応援。
藤原は4番目の通過だったが、この後ゲブレシラシエとキプロティチを抜き、堂々日本人トップの2位に入り、五輪代表へ大きく前進した。


1位 M.キピエゴ(ケニア) 02:07:37


2位 藤原新(日本) 02:07:48


3位 S.キプロティチ(ウガンダ) 02:07:50


4位 H.ゲブレシラシエ(エチオピア) 02:08:17


14位 川内優輝(日本) 02:12:51


東雲橋を通過するランナー



吉田類トーク「酒縁社会のススメ」

2012年02月25日(土) 22時03分
第3回こうちふるさとミーティングのプログラムより。

「高知の食を応援する!」をテーマに、トークセッションが行われた後、
お待ちかね、吉田類氏によるトークが行われた。

酒場放浪記のテーマソングに乗ってふらり登場!

酒縁社会のススメをテーマに、ふるさと高知の思い出や、高知の酒の魅力
酒場放浪記の裏話などを聞かせてもらった。


酒場放浪記の撮影は入店後、初めの5〜6分が勝負なのだそう。
お客の雰囲気を壊さずかつ溶け込み、乾杯までいければ勝ち。
また、店を出てコメントしたあとの決めゼリフ「あと1、2軒寄って・・・」
いえいえ、最低でも5〜6軒らしい。


東京国際フォーラムにて。230人定員の会場はほぼ満席。
半数以上は高知県外出身者だった。ということは、ほぼ類目的?
若い女性が前列を陣取る。遠くは北海道から駆けつけた方もいた。



バッケンモーツアルト流もみじ

2012年02月23日(木) 22時32分
本日、中国自動車学校の田中専務が来社された際、
手土産にバッケンモーツアルトの“もみじセット”をいただいた。

地元広島では有名洋菓子店として知られるバッケンモーツアルト。

「自然を材に」をコンセプトに、チーズオムレットをはじめ様々なスイーツを販売している。中でも和スイーツシリーズは、もみじ饅頭などの和菓子を洋テイストにアレンジ。新たな広島みやげとして注目を集めている。



広島土産ド定番、もみじ饅頭に“和スイーツ”の新風!


洋風アレンジの“もみじ”がバラエティにセットされているのがウレシイ。


「もみじキャラメルフィーユ」
もなかの皮にナッツたっぷりの焼きキャラメルが入っている。
このサクサク感と香ばしさの組み合わせに何枚でもイケそう。


「もみじおぼろおぼろ」
フランス菓子“ダックワーズ風もみじ”。
厚めに仕上がったスポンジは、外がサックリ、中はふんわりの食感。


かぐわしい風味の「抹茶」と、香ばしいアーモンド風味の「プレーン」の
2種類。新たな“もみじ”として、単品での土産定番を狙う。


「廣島バターケーキ」
しっとり上品な味わいは、もみじ饅頭型バターケーキ。
ほんのりレモンが香るプレーンとショコラの2種類。他に抹茶もある。


「もみじマドレーヌ 生もみじ饅頭」
マドレーヌ風の生地に生クリーム、こしあん、粒あん、クルミが入っている。もみじ饅頭の新たな可能性を感じさせる一品。


田中専務さま
このたびは、わざわざ浦和までお越しくださいましてありがとうございました。また、バッケンモーツアルトの“もみじシリーズ”のお土産までいただき重ねてお礼申し上げます。(さらに、ブログ用までご用意いただき、大変恐縮しております)

3月も近いとはいえ、今年はまだまだ冷え込む日が多いと存じますので、
くれぐれもお身体を大切になさってください。

今後ともよろしくお願いいたします。

部長Y


中国自動車学校に一番近いバッケンモーツアルト
宇品店
広島県広島市南区宇品東6丁目1-15
TEL:082-250-8300

今村くんへ

2012年02月22日(水) 21時50分
久しぶりの彼との再開

それは彼の持つ磁力なのだろう

念ずれば通じる

その強い思いに私は引き寄せられた



彼が“どうしようもないカス”と自らを表現していた頃

身体の中に沸きあがる熱のような塊を誰かに伝えたくて

もがき苦しみながら必死に見えない壁と闘っていた

そんな彼の姿を当時の私はただ見守るしかなかった



「このパンフレットの表紙が良いってお客さんが」

たったそれだけの理由で電話をかけてきてくれた人がいたという

この一本の電話が今の彼のグラフィックデザイナーとしての一歩となる



彼はついに壁を突き抜け私のもとを去って行った



今村くんへ
先日は楽しいひとときをありがとう。

当社歴代パンフの中で唯一異質なデザインだったあの仕事(作品)が、
今の君の活躍の原点だと聞き本当に嬉しかったです。

今思えば、あの当時、君の必死のもがきは明日への希望でした。

傍で見ていてどうすることもできず、それが心残りでしたが、
君のその後を聞いて何だか救われた気がします。


今回、私にとって節目となる10回目の入社記念日に
思い出深い田町で再会できたのも、
君の持つ磁力のおかげかもしれませんね。

感謝しています。

これからも君の活躍を陰ながら願っています。

部長Y  








きたなシュラン3つ星レストラン「犬若食堂」

2012年02月21日(火) 21時27分
昨年末に引き続き、銚子で営業。

そして今回、船田氏との営業コンビが6年ぶりに復活!

お楽しみのランチは彼らしい、シビレルチョイスだった。

席に着くなり迷わず刺身盛り合わせをオーダー。

すると、「モノはあるけど、おばあちゃんだから作れない!」と・・・

なんと断られてしまった。

接客も、きたなシュラン3つ星に恥じないクオリティを誇る。


なんとなくV字に傾いているような・・・
さすが3つ星にふさわしい店構え。


海の幸を中心にメニューも豊富。
店内の雰囲気も申し分なし。


基本、漁から戻った地元のおっちゃん達が昼から飲んでる漁師町の食堂。


きたなシュランのフィギュアと賞状。


ペレ入りました!


店の前は海。
大震災の時、津波の被害は無かったのだろうか。


商売繁盛!


さるえびのかき揚(定食1,100円)
通常の大きさのかき揚げがなんと4枚も入っている。
一番人気のメニュー。衣がさっくりしていないのが残念だったが・・・


アジのたたき(定食800円)
鮮度抜群のプリプリ感が食欲をそそる。
さすが刺身盛り合わせの代わりに勧められるだけのことはある。


特大ベーボ(単品1,000円)
定食頼む前に「とりあえずベーボ!」と、船田氏。
大型の巻き貝らしい。甘みがあってウマい。


これから営業に行くとは思えない、酒無しプチ宴会状態(笑)

ペロリと食べてしまったが、素材の新鮮さもあり食後は全くもたれなかった。
とにかくボリュームがハンパじゃないので、2人以上でおかずをシェアするのがオススメ。



ごとうさんちのふるさとセットA

2012年02月19日(日) 8時28分
先日、高知四万十の後藤さんから届いたふるさとセットのうち、
マヨぽん以外の詰め合わせを紹介。


ごとうさんちの節ぽんず
ごとぽん新バージョンは、スティック状のかつお節がポン酢の中に入っているのがポイント。従来のごとぽんに比べ風味と旨味が一層増した。

アイデアの元は、後藤さんが四万十自動車学校の合宿生の食事を担当されていた頃。当時、冷奴や湯豆腐などにかつお削りを一つひとつ振りかけるのが大変なことから、この方法を考案したそう。

この寒い季節はやっぱり鍋!ということで早速白子鍋にて。
他には、天ぷらなどもさっぱりとして合いそう。


田舎寿司
高知の郷土料理、皿鉢(さわち)料理として外せないのが田舎寿司。
その種類も、巻き寿司から姿、握り、押し寿司まで、海・山・川の幸を
使った数多くの寿司が存在する。

寿司めしを海苔巻のように巻き込んだ昆布寿司はサッパリとした味。
これにマヨぽんをつけて食べるとまた美味。

鯖を丸々一匹姿のまま使用した姿寿司は皿鉢料理でも横綱級の存在感。
ゆず酢をほどよく効かせたしめさばタイプと、軽く火であぶった焼きさばタイプの2種類あり。


めじかの味噌そぼろ

水揚げされた“めじか”を丸ごとゆがいて身をほぐしたものに、麦みそ、
ショウガ、ネギを入れ火を通し練り上げたもの。
麦みその甘さとショウガの風味が絶妙な味わいを醸し出している。
言うまでも無くごはんとの相性抜群!


めじかの角煮

質の良い脂ののった“めじか”に、黒糖やハチミツを入れて煮たもの。
ゆず酢とショウガもたっぷり入って上品に仕上がっている。


「めじか(目近)」とは、「まるそうだ」という小型のかつお類の地方名で
高知県は全国1位の水揚げを誇っている。

めじかは、蕎麦のだし汁に欠かせない宗田節として加工されており、
その生産量は全国シェアーの80%を占め、主産地の土佐清水市では、
宗田節加工業が地域の重要な地場産業となっている。

また、最近では、伝統的な宗田節加工だけでなく、
「姫がつお」のブランド名でスティックや角煮といった
加工品も製造されている。
高知県庁HP高知の特産品より



一日の始まりは朝礼からF

2012年02月18日(土) 0時12分
環境変化に応戦せよ
〜朝礼一言スピーチネタから〜

私達を取巻く環境は、ものすごいスピードで変化しています。

その変化の中で、私達が進歩・成長するには、ひとえに外から迫ってくる時代の挑戦に対して、いかに有効的に応戦するかにかかっています。

応戦する力が無ければ、環境の変化に押し潰されてしまいます。

これからの私達に求められているものは、まず自らが変革への適応力を養い、問題解決のための創造性を発揮することです。

それを前提として職場に出社する姿勢は、できる仕事をするために行くところではなく、できないと思われる仕事に、できる方法を見つけに行くところだと考えるべきです。

そのために、職場における姿勢は、時間ではなく、頭脳を売るようにしなければいけません。

そうでなければ、時間が過ぎ去っていくのではなく、自分が過ぎ去っていってしまいます。

また、仕事に対しては、根気や忍耐という消極的姿勢ではなく、勇敢とか熱心といった積極的な精神をもってあたるべきです。

会議に対しては、批判をするならば、より具体的な対案・提案を持たなければなりません。

チャンスが来るのを待っていてはいけません。
チャンスは自らが創造しなければなりません。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Y部長
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
2002年「ローソンの運転免許」立ち上げのメンバー。以来、常に営業の最前線で活躍。メーカー時代の経験を生かし、「ものづくり発想」を取り入れた合宿免許に関する様々な企画商品やイベントを考案。「合宿免許プロデューサー」として地域の特色やスタッフの個性を生かした企画に定評あり。合宿免許を通じた地域活性化を目指す。2015年1月、株式会社トリオワークス設立。

2012年02月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29
カテゴリアーカイブ
最新コメント
アイコン画像あのっち
» 今村君おめでとう (2016年06月13日)
アイコン画像合宿免許に行った場所
» 奇跡のひるめし309 (2015年09月06日)
アイコン画像一人の合宿免許
» 盆踊りを眺めつつ思うこと (2015年08月09日)
アイコン画像合宿免許に入校
» 夏の全国高校野球東東京大会準決勝 (2015年07月27日)
アイコン画像旅行ついでの合宿免許
» 自宅で駅弁食べてます (2015年07月19日)