ひそかな恩返し

2012年06月25日(月) 15時50分
池袋マルイで2週にわたって行われた、大学生向け平日開催の店頭販促が先週無事終了した。

5月の営業巡回で、大学が近くにある店舗には、店頭販促をこれまでの土日から平日開催にできないか提案をしてきた。

中でも池袋店は立教大がすぐ近くにあり、また今回、免許販売窓口であるエポスカードカウンターが8階から1階に移動。

しかも、立教大通り側の入口を入ったすぐ右脇にあり、販促と申込み場所がガラス扉1枚で仕切られているだけという、販促から即日の販売につなげる意味でも非常に好条件なのだ。

ところで、一昔前なら、免許といえばみな“マルイ”と言ったものだが、残念ながら今はそうではない。

昨年の春、エポスカードと当社の業務提携がスタートし、私が本格的に営業を担当することとなった秋ごろのこと。

初めての販促で、お客様の意識の中に、当然マルイと免許が繋がっているものと思っていたところ、知らない人のあまりの多さに愕然とした。

我々の営業努力として、インターネット集客もさることながら、まずは店舗の活性化、マルイで運転免許を商品として扱っていることのアピールから始めなければと思った。

昔ほどの勢いはなくなっても、業界内における対面販売での合宿免許集客はNo.1だ。

圧倒的なブランド力を武器に、まだまだ数字の伸びしろはある。

当社の免許事業がスタートした頃、素人集団がどうやって免許を売ればいいのか分からず、マルイに行ってよく勉強させてもらった。

個人的には、今、そのときの恩返しの気持ちで営業にあたっている。

最後に・・・
今回ご協力いただいた、
妙高自動車学校つばめ中央自動車学校昭和ドライバーズカレッジの各営業ご担当者様へ。
池袋マルイ店頭販促の件につきまして、このたびは急なお願いにもかかわらず快くお引き受けいただき、本当にありがとうございました。
今後とも、弊社同様、エポスカードの合宿免許をお引き立てのほど、よろしくお願い申し上げます。

部長Y


妙高自動車学校の様子


つばめ中央自動車学校の様子


昭和ドライバーズカレッジの様子


店頭販促期間は、臨時で従業員バッジを付けるので社員食堂が利用可能。
定番のカレーの他、定食や麺類は日替わりでメニューが変わる
この日の麺類は、「ベトナム風アジアうどん」。
文字通りベトナムフォーのうどん版。
パクチーの効いた夏のヘルシーな一品を、リーズナブルな価格で提供。
しかもサラダは取り放題で、社員の身体もいたわる。

東北レポート(塩竈乃海猫)

2012年06月16日(土) 17時32分

松島湾観光遊覧船のりば近くにたたずむウミネコ


ふん


ふん


なに?


ふあぁぁ…


いまだ震災の爪痕が残る塩釜港にて

新しい在留管理制度のスタートに伴う受付対応について

2012年06月15日(金) 19時21分
2012年7月9日から、現行の外国人登録法が廃止され、外国人の方々にも住民票が発行されるようになります。

それに伴い、免許取得の際に必要な提出書類も、

従来の「外国人登録原票記載事項証明書」から

「国籍等の記載のある“住民票の写し”」に変更になります。

上記書類は「修了検定」を受けるときに必要なものです。

7月9日以前に合宿免許で入校される外国籍のお客様は、住民票を持参いただくことができませんので、一度ご帰宅いただく必要があります。

また、7月9日以前に修了検定予定でお申込の場合でも、教習が延び7月9日以降の修了検定となれば住民票が必要になります。

弊社では、合宿免許商品の性格上、外国籍のお客様へのご迷惑を考え、
下記の入校日について予約受付を停止させていただきます。

外国籍の方の受付停止期間(入校日です)

2012年6月25日〜7月10日

上記日程で入校をお考えだった外国籍の方々にはご迷惑をおかけいたしますが、ご容赦いただきますようお願い申し上げます。

免許とるネット
ローソンの運転免許
カルワザ運転免許
免許をとろう!
エポスカードの合宿免許
ドン・キホーテ マル得運転免許
すぐとる免許

東北レポート(石巻)

2012年06月14日(木) 22時05分
DRIVE FOR TOHOKU
ISHINOMAKI







バカヤロー

東北レポート(三陸海岸)

2012年06月13日(水) 22時50分
2日目、遠野から三陸方面を目指す。


震災以降、町のようすを何度となく映像で見せられた陸前高田へ。

幾つかの建物の残骸を残し消失した市街地が広がる。

廃墟と化した病院や市役所の前に置かれた祭壇、千羽鶴。

がれきに半分埋もれた淡いピンク色のカーディガン。

海岸に向かう。

風光明媚で知られた松原も砂浜もない。

海岸近くに積み上げられたがれきの向こう、
奇跡や希望の象徴と言われる一本松が見える。

かつてここに松原があったことの証の如く、凛としている。


陸前高田を出て海沿いを南下、石巻を目指す。

山はえぐられ、集落は消え・・・

津波の傷跡は想像以上に凄まじく、ただただ圧倒されるばかりだ。


海水に浸かり枯れる前に伐採した材木の山。

仮設住宅のカンバン、クルマのがれき。

流された橋のかわりに付けられた鉄板。

ぐにゃりと曲がり途中でちぎれている線路。

狭い道、何度も行き交うトラックと観光バス・・・


分かったことは、現状はマスコミ報道通りではないこと。

いずれにせよ、復興には程遠い状況であることに変わりはない。

まずはがれき処理。

分別はほぼ出来ている。

確かに放射能の心配はある。

だがあの現状を目の当たりにした後、
理屈抜きに「がれき受入れすべき」と思わずにはいられない。

「絆〜今こそ心をひとつにし、この国難を乗り切ろう」
震災後、日本中で何度となく繰りかえされてきた言葉・・・

今こそ実行に移すべきではないか。


私にとって一本松は、よく耐えたというより取り残されたイメージだ。


あまりに何もなくて、以前の高田の市街地が思い出せなかった。


気仙沼にて。マルシェは街を再生させるためのコミュニティースペース。


気仙沼市街には、打ち上げられた大型船がいまだ残る。


小さな集落は震災後のまま、人の気配もない。


幹線道路から一歩入った道はいまだ崩れたままのところが多い。


小さな漁港は、漁再開の目処も立たない現状。


志津川にて。がれきの山の前にSLが横たわる異様な光景。


志津川市街もひどかった。多数の入院患者と看護師が津波にのみ込まれたことで知られる公立病院が廃墟として残っていた。

東北レポート(遠野A)

2012年06月12日(火) 6時49分
地域活性化策。

各地域では地元を売り出すため官民一体となってあの手この手を尽くす。

キャラクターにB級グルメ・・・
ご当地ものを打ち立て、観光振興やイメージ向上を目指し、
パワースポットやアニメの舞台巡礼で集客を仕掛ける。

売り出すネタは、ふるさと物産系のイベントや物産館で紹介、
ブログ・Twitter・FacebookなどのSNSを積極活用し情報を発信する。

どのように売り出すにせよ、マーケティングは不可欠。

都会を中心とした購買層は、その地域に何を求めているのか、
日々どんな生活をしているのか、今は何がウケているのか・・・
常にアンテナを張っている。

作り出さなければ何もない地域に比べ、遠野は恵まれている。
そこかしこに宝石の原石が転がっている。

でもそのことに誰も気づいていない。

待っていてもヒトは来ない。

ああ、もったいない、もったいない。


遠野の代表B級グルメといえば、地元の誰もが答えるジンギスカン。
でも、それだけじゃないご当地シリーズがあるという。
桜焼肉バーガー、ジンギスカンコロッケバーガー、わさび野菜ラーメン、
ジンギスカンカレー、豆腐カレー、郷土料理ではひっつみなどなど。
そのうち遠野のB級メニューとして全国デビューするのがあるかも。


遠野の隠れグルメ新里豆腐店の「立ち食い寄せ豆腐」。
大豆の濃厚な味わいが楽しめる食べ応えありの一品。


先に記した豆腐カレーは、ここ新里豆腐店の豆腐を使用。
早朝から客足が絶えない。


遠野のキャラクターといえば河童。


市内中心部。


町のそこかしこにある。





遠野は馬の里でもある。


川の水も透明度抜群。


何気ない市内の風景が絵になる町、遠野・・・

東北レポート(遠野@)

2012年06月11日(月) 6時17分
梅雨入り前の週末、従姉妹の出産祝いを兼ね、岩手〜宮城を巡った。

明け方の東京を発ち、北上。
夏の到来を感じさせる青と緑のコントラストの中、先ずは遠野を目指す。



遠野訪問は、震災約半月前の昨年2月下旬以来だ。

この間、想像を絶する様々な出来事があった。

合宿免許の業界で今やすっかり有名になった遠野ドライビングスクールのアグリビジネス。
個人的にも興味があり、時折営業の藤井さんと電話で話す。

「たまには現場も見に来てよ」

しかし、より深く関わろうとすればするほど、会社の本来の業務とかけ離れ出張申請は通らない。

ここ数回の訪問はもっぱらプライベートだ。


教習所に到着。
藤井さん不在のため松田さんに車で現場を案内される。

移動しながら、今年の栽培状況について説明を受ける。
例年通り原木椎茸、トマト、米。
さらに今年はジャガイモに挑戦。
アマランサスはやめたとのこと。

はじめに原木椎茸から見せてもらった。
全て「原木干し椎茸」として出荷している。



山の斜面一帯に広がるシイタケの原木。
今年の椎茸は例年に比べ取れ高が好調だった。

しかし、先頃、市内で生産された一部の原木干し椎茸から国の基準値を上回る放射性セシウムが検出され、出荷を断念せざるを得ない状況になってしまった。

遠野ドライビングスクールの椎茸は測定の結果、基準値以下だったが見合わせたという。

ちなみに藤井さんが不在だったのは、この件で地元生産者に対する保証について東電側からの説明会が急遽行われたためだった。


続いてトマトのハウスへ。
これまで「無塩トマトジュース」として出荷している。



高糖度トマトは品種を増やした。
従来のアイコ(赤)とトマトベリーにフルティカを加え、アイコは黄色を追加した。

高糖度以外では大玉の桃太郎や加工用のにたきこまトマトも追加した。

また今夏から、ハウスだけではなく露地栽培にも挑戦することとなった。

基本すべて加工品販売で、従来のジュースにピューレをラインナップに加える。
なお、ジュースは昨年同様720mlベースで1,000本の出荷予定とのこと。


次に今夏から挑戦する露地栽培の畑に案内される。
種類はトマトとジャガイモ。




ジャガイモは社長の発案。
突然の意向だったらしく、準備が大変だったとのこと。
時期も時期だったので、とりあえず手に入った5種類で栽培。
初めてなので成育が心配だが、5種類のポテトフライをずらり並べた食べ比べを楽しみに・・・
ジャガイモは加工販売だけでなくイベントも企画していきたいという。


最後は田んぼへ。



米の生産管理について以前は100%教習所スタッフが行ってきたが、今では作業負荷を考え、草取りなど日々の作業は田んぼを提供してくれている農家にお願いしているという。
教習所スタッフは田植えや収穫期に応援する。



遠野ドライビングスクールがアグリビジネスをはじめたのは平成18年。
今年で6年目になる。
一昨年前まで全てインストラクター兼任だったアグリスタッフも、昨年から専任を2人雇用し、4人のスタッフを中心に日々の管理を行っている。

みんな遠野の将来を背負って立つ若い人材ばかりだ。

そんな彼らとの会話から現状の課題が見えてくる。

話を聞いていて、社長の土(露地栽培)と安全(無農薬)へのこだわりは並々ならぬものであることがわかった。
しかし、理想論だけでは限界がある。
それが現状からかけ離れたものであればあるほど現場は疲弊する。

アグリビジネスに良い土壌づくりは欠かせないが、彼ら現場の意見が汲み取られる土壌づくりも欠かせないと感じた。


アグリスタッフの桑畑(左)と佐々木(右)さん。
若い彼らが教習所さらには遠野の将来を担っていく。

もつっ子@永井食堂

2012年06月05日(火) 0時00分
先日、まえばし自動車教習所の萩原社長からいただいた
群馬県渋川市の有名店、永井食堂のもつ煮込み「もつっ子」。

せっかくなので土鍋に中身を移し、鳥取のネギをちらし、
男前豆腐を浮かべ、さっと温めていただいた。

特徴はニンニクの風味がうっすらと効いたコクのある濃厚スープ。
もつ煮はこれまで何度も食べてきたが、この味は初めて。
原材料を見ると牛乳の表示。なるほど。
それによって味も濃すぎず薄すぎず上品な味わいに仕上がっている。

もつは丁寧な下処理で臭みは無い。
やわらかく、ひと噛みごとに旨みがあふれる。

そして忘れちゃいけないのがこんにゃく。
プリプリした食感がいいアクセントになっていた。

シンプルな具の構成なので、自分流にアレンジも楽しめる。
今度食べる機会があったら、ニンジンやダイコンも入れてみよう。





萩原社長、ありがとうございます。
選ばれし5人で美味しくいただきました。

また近いうち神宮行きましょう!

のびしろもMAX!

2012年06月03日(日) 6時07分
先日の記事でも触れた、最近、合宿免許業界で女性の進出・活躍が目立っているというハナシの続き。

三重県南部自動車学校さんの後、新潟のつばめ中央自動車学校さん、長野のMAXドライビングスクール千曲さん両校の社長が新しい営業担当の方と一緒に来社されたが、いずれも女性だった。

特にMAX千曲の宮入社長が連れてこられたのは御息女とのこと。

今春大学を卒業されたばかりとのことでしたので、ご結婚まではしばらく時間がありそうですし・・・ね、宮入社長!(笑)

探求心旺盛な社長譲りの性格と度胸で、今後、業界各方面の様々な方々との交流の中で成長を重ね、それを糧に現場を引っ張っていってくれるでしょう。

合宿免許展開の部分で、いまひとつ外に対して弱い印象だった千曲さんの営業体制が、彼女の加入で今後どのように変わっていくのか楽しみだ。

私が密かに化けると思っている幾つかの教習所さんの一つでもある同校。

彼女の登場によって、その思いは確信となった。


笑顔もMAX!女性カウンタースタッフ(画像左:社長のご息女)

隅田川からスカイツリー

2012年06月02日(土) 22時56分
年に2回、5〜6月と11〜12月にかけて行われる岩本町・東神田のファミリーバザール

今回は5/27ふらり覗いてみたところ、オープン間もないスカイツリーを隅田川から眺めるクルーズ企画があるというので、買い物もそこそこに乗船することとなった。

乗船コースは、和泉橋乗船場→神田川下り→柳橋→吾妻橋→和泉橋乗船場で、所要時間は約45分。


ファミリーバザールの会場、岩本町側の入口。
今年前半は5/25(金)〜27(日)と6/1(金)〜3(日)の6日間行われる。


(協力)NPO法人水都東京を創る会


浅草橋の屋形船、持ち回りだろうか。


今回乗船したのは三浦屋の大江戸丸。


アサヒビール本社脇にスカイツリーが見えてきた。


浅草吾妻橋からここがビューポイント。


川側でこの近さから見られるのはクルーズならでは。


これもクルーズならでは。
アサヒビール本社ビルに映る、名付けてゴールデンツリー!


浅草橋の船宿三浦屋。


シブっ・・・

500円でこれはなかなか楽しめた。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Y部長
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
2002年「ローソンの運転免許」立ち上げのメンバー。以来、常に営業の最前線で活躍。メーカー時代の経験を生かし、「ものづくり発想」を取り入れた合宿免許に関する様々な企画商品やイベントを考案。「合宿免許プロデューサー」として地域の特色やスタッフの個性を生かした企画に定評あり。合宿免許を通じた地域活性化を目指す。2015年1月、株式会社トリオワークス設立。

2012年06月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新コメント
アイコン画像あのっち
» 今村君おめでとう (2016年06月13日)
アイコン画像合宿免許に行った場所
» 奇跡のひるめし309 (2015年09月06日)
アイコン画像一人の合宿免許
» 盆踊りを眺めつつ思うこと (2015年08月09日)
アイコン画像合宿免許に入校
» 夏の全国高校野球東東京大会準決勝 (2015年07月27日)
アイコン画像旅行ついでの合宿免許
» 自宅で駅弁食べてます (2015年07月19日)