奇跡のひるめし135

2013年08月29日(木) 23時56分

【おべんとう】
玄米ごはん ごま塩ふりかけ
サバの塩焼き
キュウリとシソの梅肉和え
椎茸の煮物
ウインナー
ミートボールカレー風味
ワカメと油揚げの味噌汁
【てぬぐい】
椎茸




ミートボールはカレーの味わいと一緒に
具材の色合いも楽しめる一品。
脂ののったサバの後は、梅味キュウリでサッパリと。

奇跡のひるめし134

2013年08月26日(月) 23時52分

【おべんとう】
玄米ごはん ごま塩ふりかけ
カジキのソテー
ブロッコリーのチーズ焼き
ウインナー
レンコンのきんぴら
ちくわとピーマンの甘辛煮
ミニトマト
ワカメとふわふわ玉子のスープ
【てぬぐい】
コスモス




最近よく登場のカジキ、今日はシンプルに塩味のソテー。
ちくわとピーマンの甘辛煮は、じゃこがアクセントに。
今日は全体的にあっさり系おかずの数々。


ぶらり沖縄2013 C

2013年08月25日(日) 23時48分
黒島は約200人の人口に対し牛が3,000頭という、まさに牛の島。
ハート型の島内は起伏が無く、集落以外のほとんどが牧場になっていて、
牧草地が広がるその風景は、何だか北海道のようだった。
宿泊施設は民宿のみ数軒と、周辺の島々と比べてリゾート感の無さも
この島独特の時間の流れと雰囲気を醸し出している。

以前はリゾート開発も進められようだが、頓挫してしまったようだ。
周辺の西表、小浜、竹富の各島に比べても立地的に中途半端なのかも。

施設面も海岸の綺麗さやロケーションもこれまで訪れた他の島々より正直
見劣りするが、しかしそこがかえって魅力的に感じた。


島の大半で、このような牧歌的風景が広がる


クジャクもよく見かけるが、この島では牛のエサを盗み食いする
害鳥として扱われている。
以前のリゾート開発の際、観賞用に持ち込まれたものらしいが、
事業の頓挫と同時に逃げだし繁殖した。
こうした背景による生態系の破壊は、知らないだけで
離島のあちこちにあるハナシなのだろう。



沖縄県道213号黒島港線は、日本最南端の県道であり
「日本の道100選」にも選ばれている。


プズマリ
宮里海岸の手前にある石灰岩を積み上げた見張り台跡。
その昔、地元船や異国船などの出入りを監視していた場所で、
他の島々と狼煙をあげて通報するのに使用されていた。



ぶらり沖縄2013 B

2013年08月25日(日) 22時40分
八重山諸島の旅は、石垣島を起点として離島へ渡るのが一般的。
宿泊を石垣島にして、いくつかの離島を日帰りで楽しむのもいいが、
せっかくなら数日滞在した方が、その島独特の時間の流れが感じられる。
そういう意味で黒島の時間の流れは、これまで訪れた八重山諸島の中で
最もゆっくり感じられた。


赤い屋根瓦と石垣に囲まれた沖縄の昔ながらの町並み。


色鮮やかなブーゲンビリア。


民家に咲くハイビスカスも町独特の演出に一役。


道のあちこちで子ヤギを見かける。
一応飼われているのだが基本子ヤギは放し飼いで首輪もない。


民宿に近い宮里海岸にて。親ヤギが繋がれていた。



ぶらり沖縄2013 A

2013年08月25日(日) 18時46分
八重山諸島はこれまで石垣島を起点に竹富島、波照間島。
昨年は西表島をメインに鳩間島、由布島へ。
そして今年は黒島がメイン。
実はこの黒島、これまでノーマークで名前ぐらいしか知らなかったのだが
行くと決めて調べると、宿泊可能な八重山諸島の中で唯一ホテルがない。
民宿しか泊まるところがないのだ。


今年3月に開港した石垣空港。
石垣港までは路線バスで約1時間ぐらいと結構遠くなった。


石垣港から黒島まではフェリーで約30分。


島のカタチがハートの黒島はハートアイランドと呼ばれる。


伊古桟橋(国の登録有形文化財)
このあたりの集落は沖縄本島の糸満から移住した漁師の村で、
桟橋はかつて石垣島との交通路として使われていた。
正面に右手見えるのが石垣島。


伊古桟橋から左側を望むと、左に西表島がどーんと広がる。
中央からちょっと右側の小さい島が小浜島。
目前に広がる西表島から石垣島にかけて広がる海域は、
石西礁湖という日本国内最大のサンゴ礁海域。


仲本海岸(黒島で最も有名な海岸)
潮が引くと外海の手前まで歩いていくことが出来る。
途中は天然のプールのようになっていて、シュノーケリングが楽しめる。
ここは波の状況ですぐに遊泳禁止になるのだが、
みんなおかまいなしで潜っていて、
しかも、遊泳禁止になると監視員がいなくなる(笑)
普通ならどうかと思うが、それがいかにも沖縄の島らしい。
沖縄は監視員がいるビーチの方が珍しいのだから。


西の浜(黒島で一番大きな砂浜)
4〜6月頃の夜にはウミガメが産卵に来ることで知られる。


西の浜の夕日


ぶらり沖縄2013 @

2013年08月25日(日) 17時41分
7月初めの沖縄ぶらり旅は、ここ数年の定番となった八重山へ。
沖縄は6月後半の梅雨明けから約2週間は天候が安定しているので、
毎年この時期を狙って行くのだが・・・
今年は例年より9日早い6/14の梅雨明け、
そしてその1週後ぐらいの台風と天候が心配だったが、
幸いにも今回も天候に恵まれた。


経路も例年通り那覇経由で。
いつもこの風景で沖縄に来たな〜って感じがする。


時間があったので、
沖縄唯一の鉄道ゆいレール(モノレール)で国際通りへ


観光客で賑わう国際通りだが、少し奥に行けば生活感漂う
ディープな沖縄に触れることが出来る。


ソーキそば@丸安そば
農連市場近くにある、地元御用達の名店。
ほぼ立ち食いに近いスタンド式、店は汚いが味は最高。


沖縄焼物のふるさと 壺屋やちむん通りをぶらり。
昔は風情があったけど、今じゃすっかり観光地化してしまい
何だか興ざめ。好きな作家さんの作品もひとつ減りふたつ減り・・・


沖縄観光定番の牧志公設市場。


これもよくガイドブックで見ます。


色鮮やかな魚介類はの数々・・・
ここで買って上の食堂で調理してもらい食べることもできます。


短時間の那覇滞在を経て、さぁいよいよ石垣島へ。


奇跡のひるめし133

2013年08月23日(金) 23時50分

【おべんとう】
玄米ごはん めんたいふりかけ
ニラとモヤシの中華風おひたし
カジキのチーズカレー焼き
結び昆布
ウインナー
厚揚げとセロリの肉そぼろ
ワカメスープ
【てぬぐい】
松島めぐり




厚揚げと肉そぼろの炒めものは、
セロリのシャキシャキした食感がアクセント。
他にはカレー味のカジキに中華風おひたしと、
今日は、それぞれ味の主張が強いおかずの数々でした。

奇跡のひるめし132

2013年08月22日(木) 23時46分

【おべんとう】
玄米ごはん ごま塩ふりかけ
オクラのからしあえ
さかなバーグ(枝豆)
ひじきの煮物
ウインナー
こうや豆腐と椎茸の玉子とじ
麩とワカメの味噌汁
【てぬぐい】
雷さま




飲みすぎた次の日は、シミシミ系おかずの優しさが胃に沁みるよう。
今日は全体的に薄味なメニューなのがよかった。


奇跡のひるめし131

2013年08月21日(水) 23時43分

【おべんとう】
玄米ごはん ゆかりふりかけ
ほうれん草の玉子とじ
キャベツメンチカツ
椎茸の煮物
ウインナー
スパゲティナポリタン
ワカメスープ
【てぬぐい】
ほおずき




今日のランチはスパゲティナポリタン。
口のまわりを真っ赤にしながら、
炭水化物で炭水化物を食べるシアワセ。

キャベツメンチカツは、ロールキャベツをフライにした
何とも言いようのない中途半端な味わいがよかった。

奇跡のひるめし130

2013年08月20日(火) 23時38分

【おべんとう】
玄米ごはん 鶏そぼろふりかけ
オクラの梅味噌和え
サバの塩焼き
切り干し大根
ウインナー
豚肉の豆腐ステーキ
ネギとワカメの味噌汁
【てぬぐい】
夏の薬味





今日のメインは肉巻きの豆腐ステーキ。
とうふは島豆腐を使っているので食べ応えがハンパない。
ボリューム満点!う〜ん、これはお腹にたまる。

脂ののったサバは、梅みそ味のオクラと一緒にさっぱりと。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Y部長
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
2002年「ローソンの運転免許」立ち上げのメンバー。以来、常に営業の最前線で活躍。メーカー時代の経験を生かし、「ものづくり発想」を取り入れた合宿免許に関する様々な企画商品やイベントを考案。「合宿免許プロデューサー」として地域の特色やスタッフの個性を生かした企画に定評あり。合宿免許を通じた地域活性化を目指す。2015年1月、株式会社トリオワークス設立。

2013年08月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新コメント
アイコン画像あのっち
» 今村君おめでとう (2016年06月13日)
アイコン画像合宿免許に行った場所
» 奇跡のひるめし309 (2015年09月06日)
アイコン画像一人の合宿免許
» 盆踊りを眺めつつ思うこと (2015年08月09日)
アイコン画像合宿免許に入校
» 夏の全国高校野球東東京大会準決勝 (2015年07月27日)
アイコン画像旅行ついでの合宿免許
» 自宅で駅弁食べてます (2015年07月19日)