奇跡のひるめし262

2014年06月30日(月) 22時07分

【おべんとう】
玄米ごはん かりかり梅とじゃこのふりかけ
ウインナー
玉ねぎ天
根菜の揚げ煮
いんげんの黒胡椒炒め
豚ロースとミニトマトのバジルソテー
【てぬぐい】
ミニトマト アイコ




先日に続き高校野球ネタ。
よく神奈川に代表されるような出場校の多い地方大会を制するのは、甲子園で優勝するより難しいなんて耳にする。
本当にそれが当てはまるのか、直近10年間にわたる都道府県別の春夏通算甲子園勝利数と勝率を調べてみた。

まずは都道府県別出場校数ベスト10(2013年度データより)
@神奈川194校 A愛知190校 B大阪189校 C千葉174校 D埼玉162校 E兵庫162校 F東東京141校 G南北海道139校 H福岡135校 I西東京133校

次に都道府県別勝利数ベスト10(今春の選抜大会終了時点)
@東京57勝34敗 A大阪44勝23敗 B神奈川38勝22敗 C沖縄32勝16敗 D愛知30勝18敗 E兵庫29勝25敗 F北海道27勝31敗 G静岡23勝14敗 H青森23勝16敗 I千葉23勝18敗

そして都道府県別勝率ベスト10(今春の選抜大会終了時点)
@沖縄.667 A大阪.657 B神奈川.633 C東京.626 D愛知.625 E静岡.622 F青森.590 G長崎.576 H岐阜.568 I千葉.561

学校数ベスト10のうち神奈川・愛知・大阪・東京(東西)・北海道(南)の5都道府県が、勝利数&勝率ベスト10の中に入っている事から、やはり出場校の多い地区が甲子園でも強いのが分かる。

それにしても、近年沖縄の強さが目立っているが、まさか勝率1番とは思わなかった。
ちなみに沖縄の出場校数は63校で全国28位。でも先日の興南のように初戦で強豪校が早々に散るなど、沖縄は出場校数が少なくても激戦区だ。
このことから単に数だけではなく、全国レベルの選手が分散している激戦区であることも条件ということが分かる。

ところで長いこと東北の雄だと思っていた宮城が、この10年だけで見るとその座は青森に抜かれていることが分かり、ちょっとガックシ。

まぁ、おらが町の代表と言っても、大半は関西の選手が全国に散っていてこの結果なのだけど・・・


さて、今日のおべんとう。
玉ねぎ天は、シャッキリ軽い歯触りで、みずみずしいさつま揚げといったイメージ。
根菜の揚げ煮は、根菜類を大学芋風に。
メインの豚ロースとミニトマトのバジルソテーは、本日のテーマ、ミニトマトを使ったイタリアンな一品。
トマトな気分で、今日も美味しくいただいた。

奇跡のひるめし261

2014年06月27日(金) 21時18分

【おべんとう】
玄米ごはん 梅干しふりかけ
ニラの豚巻き
ハムカツ
ウインナー
カボチャのガーリックフライ
土佐煮
【てぬぐい】
ミンサー





今年も甲子園を目指し、夏の高校野球地方予選始まった。
毎年トップを切るのは北海道と沖縄。
甲子園のお馴染みどころでは、南北海道大会で駒大苫小牧が初戦突破。
沖縄大会では10年に春夏全国制覇を果たした興南が1回戦で姿を消す波乱の幕明け。
その沖縄の高校野球を全国トップレベルに引き上げ、07年に亡くなった甲子園の名将、栽監督の生涯が映画化されるらしい。オール沖縄出身のキャストスタッフで、年内にクランクイン来年夏の公開を目指すという。

我がふるさと宮城大会は、例年通り大本命の仙台育英と東北を軸に、東陵、古川学園、柴田、利府などが追う展開。珍しい話題では母校の塩釜がなんと第4シードに。春季大会ベスト4進出を受けてだが、これだけ強いのは自分が高2の時以来かも。

東東京大会は、娘の母校の関東一高を筆頭に、都立の星!雪谷、昨夏優勝の修徳、春季大会を制した成立、直近10年のうち4度の優勝回数を誇る帝京と、全国でも5本の指に入るであろう激戦区。

ふるさとの母校は?代表は?気になるあの高校は?
毎朝トイレで朝刊チェック!またこの季節がやってきた。


さて今日のおべんとう。
玄米ごはんの梅干しふりかけは、珍しいフリーズドライタイプ。小粒でもしっかりスッパイ。
ニラの豚巻きは、シャキシャキしたニラの風味と豚肉の旨味が合わさって食べ応えを演出。
昔ながらの厚めなハムが嬉しいハムカツは、調理器具専門の商店街でお馴染み、かっぱ橋道具街にある栃木屋精肉店の昭和の味。
カボチャのガーリックフライは、素揚げで甘さを増したカボチャの甘味とスパイスの絶妙な味わいハーモニー。

そうそう、昨日沖縄が梅雨明け!
ということで、手ぬぐいは沖縄に因みミンサー柄で。




奇跡のひるめし260

2014年06月26日(木) 18時01分

【おべんとう】
玄米ごはん 梅干し
いんげんの辛子和え
カラスガレイのみりん干し
ウインナー
結び昆布
トマト入り玉子焼き
【てぬぐい】
トマト




サッカーW杯。
日本の一次リーグ敗退が決まった。

前回の南アフリカ大会以降、攻めて勝つサッカーを目指してきたザックジャパンだったが、ゴールは2つ、1勝を掴むどころかグループリーグ最下位に終わった。

この結果に「4年の間に日本のサッカーは進歩したか」ということが論じられている。

一昔前のゴール前の決定的瞬間ですらシュートが打てなかった時代に比べれば、シュート数が多くなった分進歩しているのだろう。

だが、数は増えども精度の低さは否めない。

確かにパスの成功率は高く、強豪国相手にある程度ボールを支配する時間も遜色なくシュートまで持っていくのだが・・・
日本が4〜5人でやっていることを、強豪国は2〜3人で行い、最後に決めるヤツがきっちり決めてくる。

素人目には、この球際における差が世界との差に映る。
スピードでは引けを取らなくても、球際の足一つ分みたいなところで、結果角度を外されている場面が多く見受けられる。

海外記者の戦前予想ではダークホースと目され、選手たちは優勝まで公言しながら、結局は世界との差を見せつけるだけ見せつけられ、ボロボロの結果となってしまった。

日本のサッカーは、今後も組織的に攻めて勝つスタイルを目指すのだろうが、ワンマンで決められる強烈な選手が出てこない限り、今のレベルが限界のようにも感じる。


さて、今日のおべんとう。
いんげんの辛子和えは、底に残る汁をつけながら・・・以外に辛い。

カラスガレイのみりん干しは、最近のイチ押し。
脂の乗り、ひと口ごとホロホロととろける美味しさ。
冷えているのが前提の弁当のおかずにしてこのレベルは素晴しい。

玉子焼きは、サッカーコロンビアチームのユニフォームを意識か。
そう、トマトは左胸の赤いサッカーボールなのだ。

今日のテーマは一見トマトだが、隠れテーマはコロンビアで美味しくいただいた。



在りし日のひとこま

2014年06月25日(水) 4時26分
わっ!

奇跡のひるめし259

2014年06月24日(火) 17時56分

【おべんとう】
玄米ごはん ゆかりふりかけ小花入り
きゃらぶき
エビチリ
きゅうりの辛子漬け
さかなバーグ
ウインナー
セロリといんげんとベーコンの炒めもの
【てぬぐい】
ブリキの金魚





本日も埼玉大のローソンデスク。
6月も大詰めを迎え、人気の8/下旬〜9/上旬の残枠はかなり少なくなってきた。
平日はほぼ現場に出向き、たくさんの学生と話した。

「交通費は含まれるんですか?」
「食事ってあるんですか?」
「保証ってなんですか?」

このような質問をするのは1年生。
合宿免許の存在は知りつつも、デスクで初めてその内容を知る学生が結構多かった。

伝え方をどうするか。
業界的にWEB主流の募集状況の中にあって、こうしてリアルに学生と話すことで得た収穫は決して小さくない。

さて、今日のおべんとう。
きゃらぶきは、香りと苦味が程良く美味し。
きゅうりの辛子漬けは、この時期食卓に欠かせない定番の一品。
ほんのり辛子の風味が、気温の微妙な変化で味わいも変わる。
ベーコンの炒めものは、一見脂っぽいかと思いきやセロリが中和。
セロリの香りと厚切りベーコンの油が絶妙に絡んで美味しくいただけた。

奇跡のひるめし258

2014年06月23日(月) 21時22分

【おべんとう】
玄米ごはん 野菜ふりかけ
ひじきの煮物
サバの塩焼き
ピーマンの煮浸し
ゴーヤの天ぷら
ウインナー
ワカメと油揚げの味噌汁
【てぬぐい】
琉球松竹梅




世間を騒がせている東京都議会のセクハラヤジ。
今日、ヤジ鈴木議員が先日のオレじゃない発言から一転、自ら発言したことを認めた。
でもヤジは塩村議員を誹謗する気はなく、「早く結婚していただきたいという思いから」って・・・

ウソコケ(笑)

さっさと謝ってしまえば良かったのに、ホラ吹いてまで時間稼いだ挙句この言い訳。
やっぱ自民だなぁ〜
そういう意味で裏切らない。
驕れるもの何とやら・・・を、地で行ってる。

自民としては、ヤジ鈴木議員のクビ一つで乗り切りたいところだろうけど、おそらくムリだろう。

一方被害者だったはずの塩村議員も、派手な過去が取り沙汰され、こちらもヤジをきっかけに叩かれ始めている。

まったく、この国の政治家は何やってんだか・・・


さて、今日のおべんとう。
テーマは沖縄。

ゴーヤの天ぷらは、ゴーヤの苦さと衣の甘さが絡んで絶妙な味わい。
揚げたても美味しいけど、お弁当のこの衣のくたり感もこれはこれで美味しい。

このところ時々登場するピーマンの煮浸し。
最近、沖縄産の野菜が安価で手に入るようになったのが嬉しい。

今日のおかずは見た目が地味だっただけに、色鮮やかな琉球松竹梅の手ぬぐいがよく映える。

奇跡のひるめし257

2014年06月20日(金) 22時15分

【おべんとう】
玄米ごはん カリカリ小梅2個
切り干し大根
ニラ玉
いんげんのソテー
鶏のもも肉のタコス風味
ウインナー
【てぬぐい】
サボテン




今朝7時から、日本のW杯グループリーグの2試合目、ギリシャ戦が行われた。
ちょうど通勤時間帯ということもあり、駅の混み具合はどうかな〜と思っていたけど、そこはそれ、日本のサラリーマンですから(笑)いつもと変わりません。

いやぁ〜、それにしても残念でした。

ちなみに日本のW杯の歴史は、初出場の98年フランス大会以降、1次リーグ敗退と決勝トーナメント進出を交互に繰り返している。というと今大会は・・・

98年フランス大会
  →1次リーグ敗退(3敗)
02年日韓大会
  →1次リーグ(2勝1分)決勝トーナメント進出ベスト16
06年ドイツ大会
  →1次リーグ敗退(2敗1分)
10年南アフリカ大会
  →1次リーグ(2勝1敗)決勝トーナメント進出ベスト16
14年ブラジル大会
  →1次リーグ(現在1敗1分)

決勝トーナメント進出への可能性はまだ残されているといっても、現実的にはもうムリだろう。1次リーグは初戦に勝って勢いをつけ2勝しないとダメだね。

さて、今日のおべんとう。
ニラ玉は、ニラが大胆に入って色合いバッチリ!ブラジルチームのカラーリング。
いんげんのソテーは、焼き鉄板の香ばしさ。
鶏のもも肉のタコス風味はジューシーな鶏肉とスパイシーな風味が食欲をそそる。
手ぬぐいのサボテンも相まって、メキシカンな味わいで美味しくいただいた。

奇跡のひるめし256

2014年06月18日(水) 19時23分

【おべんとう】
玄米ごはん 梅干し
大豆ひじき
カジキのソテー
ウインナー
鶏の唐揚げ
厚揚げとオクラのカレー炒め
【てぬぐい】
大豆ころころ




先日のW杯、「日本人サポーターによるゴミ拾いに世界が賞賛!」って記事が出たと思ったら、こんどは掃除人の仕事を奪うマナー違反だと。
ゴミ拾いといっても、スタジアム全部のゴミを拾うわけでもなし、自分のところとその周りとか一部でしょ。
どこぞの国みたいに、無人の売店からビール盗むよりいいじゃない。
それに仕事奪うといっても、日本戦の仕事量が多少減るだけで、給料は当初の予定通り出るんでしょ。それとも時給なのでゴミが減ればその分時給稼げないってか?
自国の常識は他国の非常識。
注意しなきゃ、うっかりゴミも持ち帰れない国、ブラジル。

さて、今日のおべんとう。
メインテーマは大豆ということで、先ずは大豆ひじきから。
カジキのソテーは、薄味だがしっかり味が馴染んでいてパサつかずしっとり。
何気に詰められていたが結構なボリュームで食べ応え十分。
厚揚げとオクラのカレー炒めは、食べ応えのある厚揚げとカレーが結構合う。
それにしても、オクラのネバネバとカレーの組み合わせは夏だなぁ〜
口内炎の痛みもだいぶ和らぎ、さらに美味しくいただけた。

奇跡のひるめし255

2014年06月17日(火) 19時12分

【おべんとう】
玄米ごはん 梅しそふりかけ
いんげんの胡麻和え
結び昆布
ウインナー
玉子焼き海苔入り
カレーコロッケ
【てぬぐい】
薬味いろいろ





ここ数日、舌下の奥が痛い。
その箇所は多少赤くなっているぐらいで単なる口内炎だと思うが、喋っている時は舌の振動だけで痛みが伴い、食べ物が喉を通る時には歯痛のそれと似た激痛が走る。

ちょっと嫌な感じなので、朝、埼玉大に行く途中歯科で診察してもらった。
レントゲンを取られ、歯の点検、歯の掃除と・・・
ん?悪いのは舌なんですけど。

この歯科、小林君が昔、なんだかんだと1年間通わされた歯科だった・・・
うっ、地雷踏んだかも。


さて、今日のおべんとうはそんなわけで舌にあまり負担のかからないメニュー。って、よく噛めばいいんだよね。
飲み込む食物のうち硬い部分や固形部分が残っていればいるほど、炎症を起こしている箇所に当たるわけで・・・

いんげんは言わずもながの要注意。
結び昆布は表面は柔らかいが侮るなかれ。
玉子焼きは難なくクリア。
で、カレーコロッケ。攻略は一気に頬張らないこと。

痛かったけど、それでも味は美味しくいただけた。

奇跡のひるめし254

2014年06月16日(月) 21時46分

玄米ごはん シソの実ふりかけ
ゴーヤチャンプルー
鯖味噌
おくらのトマト煮
いりどり
ウインナー
沖縄のたべもの




ワールドカップ日本の初戦、対コートジボワール。
グループリーグの戦前予想は、コートジボワールに勝って弾みをつけ、その余波で次のギリシャに勝つか引き分け、最終戦のコロンビアは負けるのは仕方ないとして、2勝1敗または1勝1敗1分で2位通過という声が多かったように思う。

しかし、取らぬ狸のなんとやら・・・
格が違いすぎる。
前回の南アフリカ大会以降、日本代表の大半は欧州でプレーし、この4年間で特に攻撃面でのレベルはかなりUPしていたはず。にも関わらず、その姿を見せぬまま防戦一方で初戦を落としてしまった…

大方これで決勝トーナメント進出は厳しいんだろうけど、でも勝負は下駄を履くまで分らないし、ここまできたら開き直るしかない。

さて、今日のおべんとう。
いつもよりもっちり目の玄米ごはんを、シソの実でサッパリと。
本日のテーマは沖縄。
定番のゴーヤチャンプルーは玉子を絡めずランチョンミートとキャベツでシンプルに。
大きめのおくらはトマト煮の洋風な仕上がりで。
鯖味噌は結構濃厚な味付け。
見た目ぎっしり詰まったおかずの量だが、ヘルシーな内容で美味しくいただいた。



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Y部長
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
2002年「ローソンの運転免許」立ち上げのメンバー。以来、常に営業の最前線で活躍。メーカー時代の経験を生かし、「ものづくり発想」を取り入れた合宿免許に関する様々な企画商品やイベントを考案。「合宿免許プロデューサー」として地域の特色やスタッフの個性を生かした企画に定評あり。合宿免許を通じた地域活性化を目指す。2015年1月、株式会社トリオワークス設立。

2014年06月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリアーカイブ
最新コメント
アイコン画像あのっち
» 今村君おめでとう (2016年06月13日)
アイコン画像合宿免許に行った場所
» 奇跡のひるめし309 (2015年09月06日)
アイコン画像一人の合宿免許
» 盆踊りを眺めつつ思うこと (2015年08月09日)
アイコン画像合宿免許に入校
» 夏の全国高校野球東東京大会準決勝 (2015年07月27日)
アイコン画像旅行ついでの合宿免許
» 自宅で駅弁食べてます (2015年07月19日)